キャロルコンサート クリスマス祝い

 12月18日 キャロルコンクールが行われました。
 中学生から高校生までクラスで練習を重ね英語でクリスマスソングを披露します。
 各クラスの練習の成果が体育館いっぱいに広がりました。
 また19日にはクリスマス祝いが行われました。
 宗教部主催の元、キャンドルサービス、クリスマスの意味、スライド、音楽コースと有志による天地創造などのコーラスにより、みんなでクリスマスについて考える時間となりました。
 その後、校友会による全校での楽しい時間を過ごしました。

中学校 練成会

 山口教会の柴田神父さまから「私たちから受けた“恵み”や“賜物”」について、アンパンマンのテーマソングやいくつかの話を交えて、命の大切さや生きる希望などについてわかちあいました。また、東日本大震災のボランティア活動や福島の現状についてのお話も聞くことができました。

中学校 保健指導・スポーツ大会

 養護教諭からインフルエンザの予防のしかた、お酒やたばこなどさまざまな誘惑の対処法について指導がありました。これから年末年始は何かと誘惑の多い時期です。強い気持ちで数々の誘惑をブロックし、自分の体と心を守ってもらいたいものです。
 保健指導のあと、スポーツ大会が開かれ、2チームに分れソフトボール対決をしました。寒い中での対戦でしたが、試合は1点を争う熱い戦いとなりました。

中学校オープンスクール 11月16日

 中学校のオープンスクールに、たくさんの参加をいただきありがとうございました。
 萩・阿武中学校音楽会で発表した歌の披露、授業体験、科学遊びが行われました。
 科学遊びでは中学生と一緒に活動を行い、きらきらした小学生の目が印象的でした。

中学校音楽会 11月13日

 3週間の間、授業だけでなく毎日朝礼前や放課後の時間を使って練習に取り組みました。本番では、一つ一つの音を丁寧に歌い、アルトとソプラノのハーモニーを美しく表現することができました。心を一つにし、素敵な合唱・合奏をすることができました。

高2 山口福祉文化大訪問 12月3日

 高校2年生は山口福祉文化大学に訪問しました。
 学食をいただいた後、授業体験を行いました。普段体験することのない授業や専門的な知識を教えていただきました。