萩光塩学院同窓会関東支部 6月8日


 萩光塩学院同窓会関東支部の「光友会」に初めて招待されました。

 6月8日、小雨の降る中会場の中野サンプラザに1時間も早く着いた私を、引き受けの学年の方々やシスター方が迎えてくださいました。少し緊張が解けました。

 会場には約50人の方がいらっしゃいました。私が光塩に勤める前に光塩で教鞭を執られていた先生方や卒業された方々が多い中、知っている卒業生も意外に多かったのは嬉しいことでした。

 私は挨拶の中で、今の萩光塩の職員室はとても若くなって、新しい校長先生を中心として皆が頑張っており、生徒もとても活気があるということを話しました。そして、退職された先生方の近況も話させてもらいましたが、会場の皆さんと一緒に自分自身も懐かしく思いながら話すことができました。

 あっという間の2時間で、話もできなかった方も多かったのですが、光塩を誇りに思いそれぞれの場所で頑張っている卒業生と会って、萩にある小さな学校の大きな広がりを感じることができた時間でした。


 今回このような機会を与えてくださいました光友会の会長様、副会長様をはじめ、この会を準備された方々に感謝しますと共に、この会がますますご発展されますようお祈り申し上げます。