第2回 グローバルチャレンジフォーラム 1月31日(土)

 1月31日(土)、県セミナーパークで行われた第2回グローバルチャレンジフォーラムに、本校の中・高生約40名が参加しました。世界各国からボーイスカウトたちが集まる、第23回世界スカウトジャンボリーに向けた取り組みで、第1回に引き続き、多くの生徒の参加となりました。
 開会行事では、高等部2年生の末武さんが他校の3名の生徒とともに、自身の英語検定合格に向けたチャレンジ宣言とその成果について発表しました。
 午後の研修では英語を用いて交流するための表現を実践的に学んでいきました。県内の他校の生徒や留学生、国際交流員の方たちとともに活動したことで、生徒たちは多くの刺激をもらったようです。
 半年後に迫った世界スカウトジャンボリーでは本校にも各国のスカウトが来校し、生徒たちとの交流会が予定されています。また、生徒の多くが語学ボランティアとして活動することを目指しています。今年の夏、そして将来、世界の人たちと交流するための良い研修の機会となりました。