携帯・パソコン安心講習会 4月22日(水)

 KDDIより講師の先生をお招きして、携帯・パソコン安心講習会が行われました。ネットへの書き込みは簡単ですが、「デジタルタトゥー」( digital tattoo)という言葉を教えていただき、いったんインターネット上で公開された書き込みや個人情報などが、一度拡散してしまうと、後から消すことがとても難しく半永久的に残るのだということを、入れ墨(タトゥー)に例えて使っている意味だということを知りました。
 また、しっかり考える力が大切だということ、考える時間が短いほど余計なことをやってしまうともいわれ、普段何気なく使っている携帯電話やパソコンの使い方についてもう一度考えて使用しなければならないと思いました。