新体力テスト 5月8日(金)

 みなさん、先日行われた新体力テストの結果をどう受け止めていますか?
昨年度より結果が上がったと喜んでいる人もいれば、下がって悔しがっている人、辛くて苦しいテストも終わりホッとしているそんな人もいるかもしれませんね。
 今日は、新体力テストの意義とねらいについて少しお話ししたいと思います。
私たちが生存し活動するために体に備わった能力のことを体力といいます。生活のすべての基本になるのは体力であります。運動するときに発揮するだけでなく、実は物事に集中して取り組んだり、持続的に行ったりするためには、体力が必要であります。また、疲れにくく、病気にかかりにくくするためにも体力が必要となります。近年、現代人の体力低下が問題となっています。生涯の中で最も著しく成長期を迎えている生徒のみなさん、将来に向けて健康で生き生きとした生活を送るための基礎づくりをするこの時期に、自分の体力に関心をもたなければなりません。新体力テストはデータを継続的に測定できるよう広い年齢層にわたって同一のテスト項目を測定することとなっています。測定結果によって、自分自身の体力の実態を知り、課題を見いだし、そして、自分にあった運動種目を選んだり、バランスよく体力を高めるための運動や練習の仕方を考えたり工夫したりするときの参考にもなります。いずれ、みなさんの元に今回の結果が届きます。体力テストを通し、自分の体力の現状を知り、将来に向けて体力を高めることに、前向きになってもらいたいものです。学校生活でのたくさんの試練をしっかり乗り越えていくためにも、体力をつけていってくださいね。