平成27年度 体育祭 9月7日(月)

【体育祭挨拶】 
   おはようございます。昨日から降り続いた雨も何とか上がり、一日遅れで体育祭を開催することができました。この後も雨が心配されますが、生徒の皆さん全員の熱気と思いで、雨雲を吹き飛ばしてください。そして、直前まで、体育祭開催の準備に当たってくださった皆さん、特に係りになっている生徒の皆さんに対して心から感謝します。また、ご来賓の皆様を始め、保護者の皆様・卒業生の皆様、本日は足元の悪い中、早朝より、本学院体育祭に御参加くださいまして、ありがとうございます。生徒たちの演技・競技をごゆっくりご覧ください。そして温かい声援を送っていただければ幸いです。さて、この体育祭は、光塩の中学生・高校生が、中高の枠を超え、一丸となって、日ごろ鍛えた力を発揮する場です。それぞれ個人やクラスの健闘を大いに期待しています。また、生徒の皆さん一人一人が、かっこ良く体育祭へ参加してください。かっこ良いと言うのは、トップでも最下位でも、最後まであきらめず、ふざけず、一生懸命自分の能力を精一杯引き出してやり抜くことです。今年も生徒の皆さんの、活気あふれる演技・競技を期待しています。最後に今日一日を、明るく、楽しく、元気よく、そして大切な体です。けがをしない、させない、ことをお願いして、開会の挨拶といたします。

【体育祭閉会の挨拶】
 中学生・高校生の皆さん、今日は大変お疲れさまでした。そして、赤組の皆さん優勝おめでとうございます。赤組も白組も応援団を、そして三年生を中心にみんなが一致団結し、演技・競技に一生懸命取り組んでいたと思います。真剣な表情とはちきれんばかりの笑顔がとても素敵でした。素晴らしい一日をありがとうございました。三年生にとってはこれが最後の体育祭です。一年生の時はどしゃ降りの中で、二年生の時はまぶしい太陽の中で、そして今年は雨で順延しての体育祭と、様々な形の体育祭を体験したと思います。皆さんが体育祭から学んだこと、得た力をこれからの進路決定に役立ててください。また、1・2年生は素晴らしい先輩たちの姿を見たと思います。これを良いお手本として、是非来年の体育祭にいかしてください。最後になりましたが、ご来賓の皆さまをはじめ、保護者の皆さま、本日は本校体育祭に最後までご参加・ご協力いただきましてありがとうございました。生徒たちは今日皆様から頂いた声援と拍手を胸に秘め、これからの学院生活で日々努力してくれると確信しております。
本 日は本当にありがとうございました。心から感謝し、閉会のごあいさつとさせていただきます。
(体育祭終了後、記憶をもとに記述)