開校記念日ミサ 10月30日(金)

 新しい体育館で、初めての開校記念日のミサが行われました。
 李神父様を迎え、ありのままの自分と時の話をしてくださいました。
 式歌やハレルヤコーラスも美しく響き渡り、すがすがしく清らかな空気に包みこまれているようでした。
(生徒感想より)
 平日にもかかわらず、たくさんの方に来ていただき、光塩はとても愛されているのだと思いました。神父様が古い校舎でも自分たちの気持ちがあれば、新しいものとみなされると話をされていたのを聞いて、一番大事なのは自分の気持ちなのだということを改めて学びました。最後のミサがよいものになってよかったです。