高2 進路学習 12月10日

2年生は進路学習の一環として、山口県立大学と山口コア学園(コア・カレッジ、コ・メディカル学院)へ訪問しました。
 山口県立大学では学校説明の後、国際文化学科の川口先生から「中国文学」についての模擬講義を受けました。「漢文」や「現代中国語」の違い、日本語との違いについて分かりやすく説明して頂きました。簡体字を見て、日本の漢字をあてるクイズや発音・声調の練習など、活動を通して中国語だけでなく、日本語の特徴を理解するきっかけにもなり、外国語を学ぶことが母国(日本)について理解を深めることでもあると気づかされました。その後の施設見学では、実際の大学生の授業を見、生徒達は大学生の語学力の高さに驚いていました。

山口コア学園では、コンピュータ技能を学ぶ「インフォメーションカレッジ」と医療系分野を学ぶ「コ・メディカル学院」両校とも案内していただきました。実際の授業風景を見学できたことで、専門学校の様子を知ることができました。本校の卒業生が学校の様子を話してくれたことで生徒たちは身近に感じることができました。