幼稚園 じゃんけん列車 6月21日(火)

【年長さくら組・年少ほし組】


年長さんと年少さんで
じゃんけん列車をしました。
やり方を教えてあげるさくら組さんと
少し緊張しながらも一緒に活動をするほし組さん。
異年齢の関わりの中で、たくさんの笑顔がみられました。

幼稚園 制作「すいか」 6月21日(火)

【年中ばら組】


折り紙を小さくちぎって、スイカの貼り絵をしました。
指先をつかって、細かくちぎり、
丁寧にのりで貼ります。
スイカをイメージしながら、友だちと楽しく作りました。


幼稚園 学院探検 6月17日(金)

【年長さくら組】


学院まで歩いてお散歩へ行きました。
お兄さんお姉さんが授業中の校舎の中を、
静かに通り抜けたり、
新しい体育館の中を走り回ったり、
見るもの全てが新鮮で興奮した様子のさくら組さん!
たくさんある鉄棒や大きなサッカーゴールで遊びました。

幼稚園 お皿づくり 6月16日(木)

【年長さくら組】


油粘土を使ってお皿やコップを作りました。
作り方を聞いて、作る顔は真剣そのもの。
コツがわかると、自分なりにイメージをふくらませて、
思い思いの器を作っていました。
出来栄えに大満足のさくら組さんでした!

幼稚園 プール遊び 6月14日(火)

【年長さくら組】


念願の3階の大きなプールで遊びました。
ダイナミックに体を動かして、
豪快に水のかけあいっこをしたり、
お地蔵さんに変身したお友だちの頭に優しく水をかけたり・・・
笑顔いっぱいのさくら組さんが印象的でした!
最後はみんなでワニになって泳ぐと、
「エルマーの冒険のワニみたいだね♡」と
お友だちと顔を合わせながら、喜んでいました。


幼稚園 中央公園で水遊び 6月27日(月)

【年少ほし組】

中央公園に流れる川で足だけ使って
水遊びをしました。
梅雨の合間の晴れ間は楽しいことがいっぱいです!

幼稚園 カエルに変身! 6月17日(金)

【年少ほし組】

みんなでカエルに へ~んしん !
お面に自分でカエルの顔を描きました。
得意なカエルジャンプを一人ひとりみんなの前で披露し、
お面を着けて外遊びへ!
「カエルさ~ん」と
仲間を探しながら遊ぶ可愛い姿が見られました。

幼稚園 七夕制作 6月16日(木)

【年少ほし組】

コーヒーフィルターと水性ペンで
にじみ絵をしました。

筆で水を垂らすと・・・・・
あら不思議!
きれいな模様に大変身!
コーヒーフィルターが可愛いおりひめとひこぼしの服になりました。

幼稚園 お弁当の日 6月16日(木)

【年少ほし組】

今日は、楽しみにしていたお弁当の日でした。
みんな朝からルンルン♪
大好きなお家の方が作ったお弁当を
みんなおいしそうに食べていました。


幼稚園 プール遊び開始 6月13日(月)

【年少ほし組】


楽しみにしていた水遊び・プール遊びが始まりました!
暑さも日に日に増し、冷たい水は子どもたちにとって最高の心地よさです。
楽しい声がたくさん聞こえてきます。
これからも暑い季節ならではの遊びを体験していきたいです。


「ダメ。ゼッタイ。」キャンペーン  6月26日(日)

 「ダメ。ゼッタイ。」国際麻薬乱用撲滅ヤングキャンペーンがアトラス萩店で行われ、中学生4名と高校生7名の計11名がボランティアとして参加しました。多くのお客さんに声をかけ、リーフレットやうちわなどを配りました。募金も呼びかけるなど市民の方々に薬物乱用撲滅の啓発活動ができました。

ゆるし 6月24日(金)

 みなさん、先日の文化祭、お疲れさまでした。みなさんのおかげで大変盛り上がり、良い文化祭だったと思います。私自身も楽しい1日を過ごすことができました。ありがとうございました。
 さて、6月も残すところあと1週間です。みなさん、今月のテーマを覚えていますか。すぐに出てくるでしょうか。
 今月のテーマは「ゆるし」です。
 私もみなさんも毎朝「主の祈り」を唱えています。その中に「私たちも人を許します」という箇所があります。私はこの部分を特に大切に唱えています。私は光塩に来て、「ゆるす」ということの難しさ、「ゆるす」ということの大切さを学びました。
 光塩に来る前の私は、今よりも自分に甘く、ズルいこともたくさんしてきました。言い訳ばかりして、面倒くさいことからは逃げていました。しかし、そんな私が光塩に来て気付いたこと。それは、それまで周りにいてくれた人たちが、私をずっと許してくれていたということでした。
 光塩では嘘はすぐばれます。ズルいことをすると、必ず返ってきます。恐ろしいのはそれらが忘れたころに返ってくるということです。私は、光塩に来てからそれまでのツケが回ってきたかのようにたくさんの痛い目にあいました。しかし、そのことで許し、許されることの尊さを学びました。許されるためには、自分も許さなければならない、自分自身もずっと許されてきたのだからと思えるようになってきました。このことは、光塩でしか学べなかったと思います。
 それ以外にも光塩に来て多くのことを学びました。みなさんもきっと同じだと思います。人として大切なことを学んでいる毎日だと思います。中3、高3のみなさんは少しずつ自分が変わってきたことを感じているのではないでしょうか。
 そんなたくさんのことを教えてくれる光塩に1つの変化が訪れようとしています。高校生のみなさん、みなさんがこの円型校舎で授業を受けるのは今日で最後です。62年の歴史が変わろうとしている今を、今日を、みなさんと一緒に過ごせることに感謝しています。たくさんの人たちの想いの詰まった円型校舎とのお別れの日を大切に過ごしましょう。

文化祭 6月22日(水)

 文化祭が行われました。
 今年のテーマは「繋」
 一人ひとりのつながりが、行事を盛り上げ、楽しいひと時となりました。

中学校オープンスクール 6月25日(土)

 中学校のオープンスクールが行われました。
 中学校のオープンスクールは校内英語スピーチコンテストも同時に行われ、毎日の練習の成果を発揮することができました。
 また授業体験では、小学生が英語で友達の名前や誕生日を紹介しました。

選挙 6月17日(金)

 選挙のニュースを見る度に、残念に思うことがあります。それは、最近の日本の投票率の低さです。私が子どもの頃は、選挙では投票率70%台が当たり前で、家族も必ず選挙に行き、私は選挙に行くのは当然のことだと思っていました。
 ところが、最近は投票率50%台が当たり前になってしまっています。ひどいときは30%台のこともあります。特に、問題になっているのが若者の投票率の低さです。

 民主政治とは、国民が政治を動かす決定権を持ち、だれもが政治に参加できるしくみです。そして、選挙という方法で、国民は自分の意思を表します。確かに日本の政治には多くの問題がありますが、選挙に行かないということは、国民自身が民主政治を放棄したことになるのではないでしょうか。

 ところで、公職選挙法が70年ぶりに改正され、今年の6月から行われる選挙で、18歳と19歳の若者も選挙権を持つことになりました。
 選挙法が改正された理由は、大きく2つあります。第一は、現在世界のほとんどの国で、18歳は大人とされ、選挙権を持っています。世界の常識に日本も合わせていこうということです。第二は、若い人が政治に参加する機会を作り、若い人の意見を政治に反映させていくためです。これから日本は少子高齢化が進むので、選挙権を持つ若い人の数が増えないと、ますます老人中心の政治になってしまうからです。

 18歳選挙権は、日本の政治を変える、画期的な試みだと思います。
 7月10日に行われる参議院議員選挙では、誕生日が7月11日の人までが投票できることになります。光塩では、高3の1/4が投票権を持ちます。しかし、高3のみなさんにとっては、突然選挙権を与えられて、戸惑っているというのが正直なところではないでしょうか。

 これは、大人も同じです。多くの学校で選挙の大切さやルールについて、どう伝えていけばよいか試行錯誤が続いています。社会科を教えている私も、何かヒントになるのではないかと、先日行われた『山口県18歳選挙権推進大会』に参加してみました。
 その中で講師の先生のおっしゃった次の言葉が印象に残っています。
 「若い人たちは決して政治に関心がないわけではありません。今の若者は、困っている人のために何かしたいという、優しい気持ちを持ち、多くの若者がボランティア活動に熱心に参加しています。若者は、自分が動いて汗を流す方が、社会のためになると考えています。しかし、個人の力には限界があります。社会の制度や構造を変えようとする時に必要なのが政治で、政治の力にしかできないことがあります。」

 つまり、私たちの持つ一票は社会を変える可能性を秘めているのです。一人ひとりの一票が集まった時、社会を変える大きな力になることを信じて、選挙に行ってみませんか。だれに投票したらよいかわからないという人は、今からでも遅くありません。新聞やテレビで情報を収集し、自分なりの意見を持ちましょう。
 そして、後に続く高校生・中学生の皆さん、これからの時代は、人任せにしていてはいけません。日本や世界で起こっていることに関心を持ち、自分なりの意見を持って、自分の意志で行動できる人になるよう頑張りましょう。

幼稚園 きゅうりの収穫 6月14日(火)

【年中ばら組】

ミニトマトときゅうりに
晴れた日は ばら組さんが一生懸命水やりをしています。
「いつできるかな~」
「トマトの赤ちゃんできてたよ!」
成長をいつも確認して楽しみにしていました。
大きな葉っぱに隠れていた
おっきなきゅうりを発見!
プール遊びのあと、みんなでおいしく頂きました。



そのあとはきゅうりの観察!
「きゅうりができてる!」
「お花もさいているよ。」
「はっぱなんだかチクチクする・・・」
青空の下でたくさん夏を感じた1日でした。

幼稚園 制作:花火 6月9日(木)

【年長さくら組】

お楽しみDAYで打ち上げ花火を見る話を聞いて、
さくら組さんのテンションは急上昇しました。
夜空に打ち上がる花火を想像しながら、
折り紙で花火を制作しました。
少し苦戦しながらも、思い思いの花火を集中して
作り上げました。

幼稚園 チューリップの球根 6月3日(金)

【年長さくら組】

「さくら組さんにお手伝いしてほしいことがあります。」と
園長先生からお話がありました。
さくら組さんがお願いされたこと、それはいのちをみつけること。
花壇からどんな命がでてくるか、わくわくしながら探しました。
土の中から見つけると、「いのち!!」と嬉しそうに
お友だちや先生に見せる姿が見られました。
”いのちってつながっていくんだね”と
素敵なことに気づいたさくら組さんでした。

保健室から 6月10日(金)

 今、円型校舎建て替えのために保健室を移動しています。保健室掃除の人や皆さんの力を借りて引越しをしているところです。力をかしてくれてありがとうございます。

 保健室は、あまりなじみのない人もいるかと思いますが、私にとっては、生活圏のほとんどをしめている場所です。
 私が勤めたとき、光塩学院に保健室がありませんでした。広さも今の半分で、教室と同じ木の床でした。洗面所は付けていただきましたが、二段ベットの上の段が布団置場で、薬品戸棚のカーテンと、つい立の布を手縫いしたのを覚えています。

 新しく買えば、何でもきれいに整えられたでしょうが、一生懸命、保健室を手作りしたことが思い出です。こうして、何もないところから、コツコツ大事に育てていくことは生き物と同じで、とても可愛く感じますね。

 現在の保健室は、そろえて置かなければならない決まり事も沢山あり、新しく改装されています。沢山の卒業生が体重・身長を測定し、泣いたり笑ったり、怒ったり・・・・沢山の思い出とともに、私自身も光塩に育てていただきました。
皆さんは、3年間の保健室。私には、約30年の保健室です。

 私のモットーにしていた、“ただひたすらにひたすらに、苦しいときも、悲しいときも”の言葉で力を出し、ある卒業生が言ってくれた“先生には、養護教諭は天職ですね”の言葉に元気づけられこんなに長く勤められました。そしてまた、これからも皆さんの保健室を育てていきたいです。


 今日は、円型校舎がなくなる前に、保健室の思い出話しをしました。
みなさんのお父さん、お母さんが光塩で学んだ人もいらっしゃると思います。校舎の形や過ごす年数は違っても、変わらなく変化しないものは、光塩の教えです。光と塩の教育は変わりません。その中でこうして皆さんと先生方と巡り会えた事に意味を感じて、喜んで生活しましょう。

 そして、せっかく光塩で出会うことのできた皆さんとの瞬間です。卒業までに一度は、言葉を交わしたいですね。
 

幼稚園 はじき絵 6月2日(木)

【年少ほし組】

クレパスと絵の具を使って”はじき絵”の活動をしました。
テーマはシャボン玉。
丸い画用紙に自由に模様を描き、絵の具を上から塗ると・・・
白色で描いた模様も浮き出てきてビックリ!
お友だちと見せ合いっこ♪楽しい様子の子どもたちでした。

幼稚園 シャボン玉遊び 6月1日(水)

【年少ほし組】

みんなでシャボン玉遊び♡
太陽の元でキラキラと輝くシャボン玉にみんな大興奮。
「ゆっくりフ~ってしたら大きくなった!」
「虹色だあ!」
友だちと顔を見合わせながら吹いている様子は
とても微笑ましい姿でした。

幼稚園 砂場遊び 6月8日(水)

【年少ほし組】

暑さが日に日に増し、夏に近づいてきました。
砂場で砂場で裸足になって水遊びをしました。
友だちと協力してお山づくり。
トンネルを作ったり、たらいに足をつけたり・・・
砂の感触や水の心地よさを感じたようでした。
来週からプール遊びを心待ちにしています。

幼稚園 スライム遊び 6月1日(水)

今日は外でスライム遊びをしました。
保育者が容器に水・洗濯のり・絵の具・ホウ砂を入れ、まぜると
子どもたちは興味津々で のぞき込むように見ていました。
出来上がったスライムを子どもたちに配ると
はじめは、感触にとまどっていましたが
徐々に楽しみはじめ、「カメ!」「ゾウ!」と作ったのを
嬉しそうに見せてくれました。
次の日も「スライムしたい!!」と
嬉しい声が聞こえてきました。

幼稚園 段ボールと新聞ボール遊び 6月6日(月)

【ももぐみ】

今日は室内で、段ボールと新聞ボール遊びで遊びました。
新聞で「ぎゅー!」と言いながらボールを作り、
玉入れを楽しむ ももぐみさん。
たくさん玉入れを楽しんだ後は、アンパンマンやノンタンに隠れて
「きゃー♡」と、かくれんぼを楽しんでいました。
最後はみんなで電車ごっこ。
にこにこ笑顔で元気いっぱい楽しみました!!

祝 卓球男女団体 県3位 中国大会へ!

平成28年度第67回山口県高等学校総合体育大会
卓球競技
 男子団体3位
 女子団体3位

男子シングルス 2年内田君
        1年内田君
        1年縄田君
女子シングルス 1年重安さん
        1年重安さん

中国大会へ出場します!
団体、個人ともに上位に県大会で上位に入賞するようになってきました!

幼稚園 かたつむり飼育&制作 6月7日(火)

【ももぐみ】

先週、ももぐみにかたつむりが仲間入りしました。
手に乗せたり、つのを触ってひっこめたりして
観察しました。
その後、好きなカラの色を選び思いおもいの
カタツムリを制作しました。

幼稚園 年少親子給食 6月7日(火)

今日は楽しみにしていた親子給食でした。
入園・進級して2ヶ月半。
ほし組さんは色んなところでやる気を見せています。
特に給食は苦手でも頑張ってみようと、頼もしい様子です。
お母さんに頑張っているところを見せたい!と
今日の日を楽しみにしていました。
献立はスパゲッティミートソース・野菜サラダ・バナナ・牛乳。
これからも園でもお家でもたくさん食べてすくすく育って欲しいと思います。

幼稚園 粘土遊び 6月6日(月)

【年少ほし組】

ずっとしたかった粘土遊び!
丸めたり、細長くしてヘビを作ったり・・・
手の力を上手に使った色々なものを作っていました。
雪だるま、おだんご、目玉焼きなどたくさんの作品が出来ていました。
子どもの発想はとても豊かです。

幼稚園 はさみの活動 6月6日(月)

【年少ほし組】

今日の主活動は”はさみの使い方”。
正しい持ち方や切り方などの話を真剣な眼差しで聞いていました。
今から一人ずつ細い紙を切る練習をします。
一つ一つの活動が新鮮で楽しい様子です。

幼稚園 5月のお弁当の日 5月18日(水)

【年少ほし組】

ほし組さんは、お家の方が作ってくださるお弁当が大好きです。
5月のお弁当の日、朝から「食べたい!」「後で見せてあげる♡」と
楽しみにしていた姿が印象的でした。
この日はとても良い天気だったので、ポーチで食べました!
また、愛情たっぷりのお弁当を楽しみにしています。

幼稚園 消防署見学 6月2日(木)


年中ばら組、年長さくら組で消防署見学スタート!!



ポンプ車の中には長~いホースが!!
重そうだなあ。



この服を着て出勤するのか~。
着替えるのきっと速いんだろうな!



見学中に通報が入り、ちょっとドキドキ。
救急車 出勤だ!!

幼稚園 あじさい探し 6月2日(木)

【年少ほし組】

6月に入り、保育室のカレンダーや壁面は雨模様・・・
梅雨に向けて園庭でもカエルの元気な声が聞こえてくるようになりました。
先日実習生とアジサイのスタンプ遊びをしました。
梅雨に向けての季節の移り変わりに興味のある今、
みんなでアジサイ見つけをしました。
今まで行ったことのなかった幼稚園の裏庭を探検!
形や色が違うアジサイをたくさん見つけました。
まだ咲いてないアジサイも見つけました。
何色になるのかな~?と心待ちにしています。


第35回リレーカーニバル 6月5日(日)

第35回萩市リレーカーニバルで入賞しました! 
高校女子800m 2位 高3 金子さん
一般男子800m 3位 中2 野村くん
 

International Workshop in Hagikoen 2016 募集

今年も世界の人たちと、交流してみませんか?

各国の言葉で会話をしたり・・・
外国の遊びや工作をしたり・・・
世界の料理を作って食べたり・・・
小学生のみなさん、夏休みの思い出が、一生の出会いに変わりますよ♪
世界へ目を向けてみませんか!!
期   間 : 平成28年7月26日(火)~ 29日(金)
時   間 : 14:00~16:00 【最終日】 9:00~14:30
場   所 : 萩光塩学院
対象学年 : 小学校3~6年生(30名程度)
費   用 : 3000円(教材費、最終日昼食費、保険料他)
募集期間 : 6月1日(月)~6月30日(木)
 ※ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。
左の写真をクリックすると、申込書(PDF)が開きます。
必要事項を記入し、代金を添えて、萩光塩学院までお願いいたします。


知的書評合戦「ビブリオバトル」優勝 

 NPO萩図書館の知的書評合戦「ビブリオバトル」に本校3年の濱本さんが出場し見事優勝を果たしました。
 ビブリオバトルとは、自分の好きな本を紹介し、一番読みたくなった本を紹介した人に投票して優勝者を選ぶものです。
 6月3日号の萩時事に詳しく記事が載っています。右の写真をクリックするとPDFが開きます。


テニス部 高校総体

男子団体 1回戦 対 徳山鹿野分校
          3-0勝利
     2回戦 対 岩国高校
          0-2敗戦
女子団体 1回戦 対 宇部中央
          0-3敗戦
男子シングルス
2年村岡 1回戦 6-2 勝利
     2回戦 1-6 敗戦
2年岩崎 1回戦 6-3 勝利
     2回戦 0-6 敗戦
女子シングルス
3年浅田 1回戦 7-6 勝利
     2回戦 0-6 敗戦

バレー部 県総体 一回戦突破!

 第67回山口県高校総合体育大会 バレーボール競技
1回戦
萩光塩○2-0●熊毛北
2回戦
萩光塩●0-2○萩商工

2回戦は接戦でした。
 

祝 県中学校春季体育大会 2位

  県中学校春季体育大会 2位

山口県中学校春季体育大会 水泳競技の部
女子200m自由形 2位 中1 田村さん
女子100m自由形 3位 中1 田村さん

幼稚園 神様のお話 6月1日(水)

【年少ほし組】

今日は園長先生の神さまのお話でした。
なんと園長先生が持ってこられた箱の中には・・・
たくさんのダンゴムシ!
虫探しに興味のあるほし組さんは、驚いたり喜んだり、
ちょっぴり触るのにドキドキしたり、いろんな表情でした。
虫にも命があるんだよね♡・・・と命を大切に思う気持ちに
気づけた子どもたちでした。



幼稚園 フープ取り遊び 5月27日(金)

【年少ほし組】

音楽がなっている間はお散歩♪
音楽がとまったら素早くフープのお家に入る、
フープ取り遊びをしました。
みんな一生懸命にフープのお家を探していました!
集団遊びの約束もきちんと話を聞いて
守ろうとする姿が見られるようになりました。
そして、頑張っているお友だちを応援するやさしいほし組さん!
これからたくさん集団遊びを取り入れていきたいと思います。


ゆるし 6月3日(金)

 5月31日には光塩会総会が行われ、保護者の方には授業参観等もしていただきました。学級懇談では、今年度になって初めての中間テストの結果もお知らせしました。結果は皆さんの勉強への姿勢のあらわれです。頑張った結果が出て満足している人、まあまあの結果でホッとしている人、今回は失敗したと思っている人など、いろいろだと思います。学習にはこれで十分という限度はありません。そして勉強は孤独な戦いです。この結果が自分の将来にも大きく影響していきます。皆さんは、部活動や校友会活動・ボランティア活動など忙しい日々を送っていると思いますが、学習に対しても常に向上心をもって取り組んで欲しいと思います。

 さて、先週から各運動部の人たちは、高校総体の県予選に出場しています。各運動部の皆さんの試合結果、練習への取り組みは、顧問の先生から報告を受けています。既に大会が終わってしまった部もありますが、これから大会に臨む生徒の皆さんは、今持っている力を最大限発揮できるよう技術面だけでなく、精神面・体力面共に万全の状態で臨んでほしいと願っています。特に3年生は、3年間の集大成の大会です。試合に勝つか負けるかではなく、3年間の厳しい練習を乗り越えてきたことを自信として頑張ってきてください。

 今月の学院のテーマは「ゆるし」です。
 4月の目標の「出会い」、5月の「かかわり」に次いで、今月の「ゆるし」、この3つには深いつながりがあります。特に中1・高1の皆さんは、4月から新しい友達や新しい先生方と「出会い」「かかわって」きました。高1の担当の先生からは、「素直で明るくて、楽しくて、みんなが仲の良い学年です。」と聞いています。しかし、どんなに良い人、素敵な人たちが集まっていても、良いことばかりが続くわけではありません。生活に慣れてくると、緊張感が薄れ、次第にわがままが出てきている人もいるでしょう。慣れることは、親しみも増しますが、同時に自分の思いどおりにならないことへの不満も出てきます。私たち人間は、自分の弱さや過ちには非常に寛大ですが、他人の失敗や間違いには厳しく敏感です。

 今月のテーマである「許し許されるという行為」は、弱い私たちにとっては、とてもありがたいことです。これまで、私たちは、家族をはじめ、たくさんの人から許され、我慢してもらってきたことを思い出してみましょう。そうすれば、私たちは、逆に自分に厳しく、人に寛大な心を持つことの方が大事だと気づくはずです。

 6月、多くの友達とのかかわりが増してくる時、相手の欠点ばかりを見るのではなく、相手を許しながら、良いところをみつけるよう努めていきましょう。