高3 デートDV講座 7月14日(木)

 市役所の國廣さんを講師としてお迎えし、デートDVについてのお話を聞きました。DVという言葉はニュース等で知っているものの、どこか他人事のように考えていた生徒達は、最新の調査結果で3人に1人の人がDV被害にあったことがあると知り、身近な問題であることに気づくことができました。暴力の中では最近増えているデジタル暴力について詳しくとりあげられ、「撮らない・撮らせない・送らない」を合言葉に「No」と言える対等な関係を作ること。また、「束縛はLOVEじゃない」を合い言葉に自分だけでなく相手の身体と心を大切にしていける(思いやりを持った)関係を作ることが大切であるということも話して下さり、人間関係についてしっかりと考えるよい機会となりました。