夏季職員研修 8月26日(金)

 東京よりSr.関戸をお迎えして職員研修が行われました。
 カトリック学校の教員としての心構えやマドレマルガリタの教えを受け継ぐために必要なこと、建学の精神を生徒に伝えるために教職員が身につけることなどについてお話しされました。
 午後の部のグループ討議・分かち合いでは、それぞれのグループで活発な意見交換が行われました。