高2主権者教育 3月14日(火)

 3月14日(火)、防府市から有近弁護士と藤村弁護士においで頂き、高2対象の主権者教育講座を行いました。選挙を行う意味について考え、選挙に関するQ&Aを法律面から解説して頂きました。また、架空の政党のマニュフェストをもとに、模擬投票を行いました。お二人の弁護士さんの軽妙な語り口と分かりやすい説明で、みんな選挙の大切さが理解できたようです。18歳選挙権―1票をしっかり行使する主権者となるよう、これからも学習を深めていきたいと思います。