幼稚園 避難訓練 3月7日(火)

今日の避難訓練はブラインド型訓練という訓練で
消防署の方に来ていただいて
実際に火災報知器を作動させ、煙を発生させるという
避難訓練でした。
消火器の使い方を指導していただき職員にとっても
貴重な訓練となりました。
ほし組保育室で模擬煙を焚き、煙の中を歩く経験もしました。
思っていたよりも煙の中を歩くことは難しく
視界の悪さに驚いていました。
子どもたちにとっても火災の恐ろしさを
経験する貴重な体験となったようです。