対面式 4月10日(月)

 中高合同で新入生と在校生との対面式を行いました。
 校友会会長が「私たちはみなさんが来るのを心から楽しみにしていました。充実した学院生活を送ることができるように精いっぱい頑張りますので、ご協力お願いします。」と歓迎の言葉を述べ、校友会執行部のメンバーを紹介しました。その後、新入生と在校生がお互いに向かい合い、一礼をしました。新入生たちの緊張も少しずつ緩んできたようです。これからはみんなで力を合わせて、充実した学院生活を送りましょう。