卓球寄付のお礼

お 礼
 時下、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 平素より萩光塩学院卓球部の活動に格別なご支援、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、この度の第44回全国高等学校選抜卓球大会出場に際しましては、皆様方より多大なるご厚志と温かいご声援を賜り、誠にありがとうございました。
 大会では3月26日(日)、3月27日(月)に行われた予選リーグで松商学園(長野)、沼田(群馬)、鶴岡東(山形)と対戦し、それぞれ1-3、0-3、1-3と、全力を尽くしたものの敗れてしまいました。全国大会での初勝利という目標を達成することはできませんでしたが、チーム一丸となって全力で戦うことができました。選手達はこの大舞台での経験を今後の部活動をはじめとする学校生活に生かしてくれることと思います。
 皆様から頂いたご寄付総額は1,580,000円となりました。選手の宿泊費、交通費、必要経費、強化活動費等で1,217,239円を支出し、残額362,761円は卓球部を含む部活動活動費の一助とさせていただきます。
 皆様方から頂いた温かいご支援に関係者一同、心よりお礼申し上げますとともに、今後とも萩光塩学院卓球部に一層のご協力を賜りますようお願いを申し上げ、結果報告に併せ、お礼のご挨拶とさせていただきます。
 平成29年4月吉日
                 萩光塩学院部活動後援会
             田中 文夫(萩光塩学院顧問会会長)
             廣澤 洋子(萩光塩学院同窓会会長)
             金子 美樹(萩光塩学院光塩会会長)
             渡邉 健太(萩光塩学院卓球部OB会会長)
             内田 洋之(萩光塩学院卓球部保護者会会長)