2学期始業式 8月29日(火)

P1180611.JPG おはようございます。

 41日間にわたる夏休みはどうだったでしょうか?夏休み中は暑い日が続きましたが、課外や部活動、ボランティア活動、学校行事に頑張る皆さんの姿を見ることができました。そして今日、運動部の生徒を中心に真っ黒に日焼けした皆さんの元気な顔を見ることができ安心しました。

 さて、私は1学期の終業式で皆さんに、「心を鍛えるためには3つの我慢が必要だ」という話をしました。3つの我慢には何があったか覚えていますか?

 1つ目は、苦しい学習や部活動・掃除などを続けるといった『体の我慢』。

 2つ目は、友だちや人とのかかわりの中で大切な『人に対する我慢』。

 3つ目は、欲しいものを我慢したりする『物への我慢』です。

 皆さんはこの休み中、どのくらい我慢をして自分を鍛えることができたでしょうか。
 部活動においては、毎日の練習はもちろん、各大会・コンクールに全力で取り組んだことと思います。私もいくつか見る機会がありました。もちろん勝つことは大切ですが、負けることからも得ることが多いと思います。「あの時こうしていればよかった」。「もっと練習していればよかった。」猛暑の中、日々練習した者だけがこういった課題を得ることができるのだと思いました。必ずこれからの人生に活きてきます。

 また学習活動においても、家庭での学習だけでなく、中学生は高校のオープンスクールに、高校生は大学や専門学校のオープンキャンパスへ参加し、2学期に向けて、そして将来に向けて真剣に考え、努力してくれたと思います。しかしすぐに結果は出るとは限りません。成功するためには努力と失敗、そしてまた挑戦が必要です。学習でも、部活動でも、やらなければ結果は出ません。

 いかに自分の夢に近づくか。人はみんなそのために我慢し努力するのだと思います。特に高3・中3の皆さんはいよいよ正念場です。いい加減な気持ちで将来を決めるのではなく、自分のめざした進路に向かって最後までもがいてください。

 これも1学期の終業式で話したことですが、自分を高めようと日々悩み、その中であきらめずに苦しむことは、恥ずかしいことではなく中学・高校時代には必要なことで素晴らしいことです。この夏の様々な体験をとおして、心の強くなった皆さんが自分を高めるために頑張る姿をみられるよう期待しています。

 今週末には、すぐに体育祭が行われます。まだまだ暑い日が続きますので、しっかり気持ちを切り替え、体調に気をつけて、がんばっていきましょう!

平成29年度少年の主張コンクール山口県大会出場 8月26日(土)

KIMG0198.JPG 1503875718215.jpg

826日(土)山口市において、平成29年度少年の主張コンクール山口県大会に、中3の中村さんが出場し、優良賞を受賞しました。応募者総数1104名の中から8名の代表が選ばれ、それぞれの主張を訴えました。中村さんの題は「働くということ」。講評では、「中学生のナイーブな心を表現している」という言葉をいただきました。

KRYラジオにて、9月17日(日)午前10:00~11:00「少年の主張コンクール山口県大会」での模様が放送されます。

中3書道パフォーマンス 8月26日(土)

IMG_4929.JPG IMG_4931.JPG
 福栄にあるケアセンター華房の夏祭りで、中3が書道パフォーマンスを行いました。テーマは『九人の愛 LOVE』。9人で力を合わせて練習の成果を存分に発揮し、中3らしい元気なパフォーマンスとなりました。パフォーマンス後は盆踊りなどにも参加させていただき、楽しい夏のひと時を過ごしました。

書道部 8月26日(土)

IMG_4922.JPG IMG_4916.JPG
 維新百年記念公園陸上競技場で、サッカーJ2のレノファ山口vs大分トリニータの試合があり、その試合前に書道パフォーマンスを行いました。今日のテーマは「熱戦」。選手やサポーターの皆さんの熱気に負けない、熱いパフォーマンスを披露しました。

吹奏楽部 8月19日(土)

P1060105.JPG P1060118.JPG

 8月19日(土)に京都大学交響楽団の演奏会が萩市民館で行われ、本校の吹奏楽部も1曲ジョイントさせていただきました。
リハーサルでは、緊張のあまり顔がこわばっていましたが、本番では交響楽団のメンバーに支えられ、素晴らしいステージとなりました。
 この貴重な経験を生かして今後も頑張っていきたいと思います。

GIRLS SUMMIT 2017 8月22日(火)〜8月23日(水)

IMG_4740.JPG IMG_4741.JPG

 国際ソロプチミストアメリカ日本西リジョン主催のGIRLS SUMMIT2017に高2の中村さんが参加しました。この大会は、21世紀を担う女性のリーダーとして、夢の実現に向け、自ら学び考える力を養い、お互いに理解し交流を深めることを目的としています。
 今回は高校生51名、オブザーバー171名の参加で、中村さんは大勢の前で堂々とスピーチをしました。
 大会に参加し、お互いに異なる考え方を知り、分かち合うことで良い刺激になったようです。

テニス部 8月18日(金)~8月20日(日)

20170819_153617-1.jpg 20170820_133445-1.jpg

 山口県体育大会の支部予選が男子は8月18日(金)19日(土)の2日間、女子は20日(日)の1日で行われました。高3の部員が引退して新チームで臨んだ初の公式戦でした。先輩が築いた「強い光塩」を継承するため、夏休みはこの大会に向け練習に励みました。練習には引退した高3の部員やOB、OGがたくさん参加してくれ多くの協力を得ることができました。しかし、男女ともに残念ながら県体の出場権を獲得することはできませんでした。今大会の反省をもとに次の大会では良い成績を残せるようさらに練習に励んでいきます。

男子ダブルス  岩﨑・田中組 4位

男子シングルス 岩﨑 8位

女子シングルス 田邉 5位  阿部 8位

少年リーダーズ活動 8月16日(水)

DSC_0611.JPG DSC_0604.JPG

 中学校校友会と規律部の代表が萩警察署の方と一緒にアトラス萩で少年リーダーズ活動を行いました。活動内容は万引きを防止するために店内の防犯設備等を確認することです。生徒の目線で気付いたことや万引き防止に向けたアイディアをお店の方に伝えました。

学校見学日 8月17日(木)

h-20170817- (2).JPG h-20170817- (5).JPGh-20170817- (11).JPG h-20170817- (15).JPGh-20170817- (20).JPG h-20170817- (16).JPGh-20170817- (17).JPG h-20170817- (27).JPGh-20170817- (25).JPG h-20170817- (18).JPG

 学校見学日を開催し、中学3年生や保護者の方など、約220名の参加をいただきました。歓迎セレモニーの後、各コースの授業見学と在校生との交流会をし、後半は部活動の体験を行いました。

 短い時間でしたが、光塩の魅力を感じてもらえたようです。

バスケットボール部 8月10日(木)

h-20170810-2.jpg h-20170810-1.jpgh-20170810-4.jpg h-20170810-3.jpg

萩市長杯争奪高等学校バスケットボール夏季大会に出場しました。
【試合結果】
● 萩光塩学院 55-74 萩 商 工 ○
○ 萩光塩学院 63-61 大津緑洋 ●

被災地支援ボランティア 8月5日(土)~10日(木)

h-20170809-1.jpg h-20170809-2.jpg

 高校生3名と教員1名が岩手県大槌町で被災地支援ボランティアに参加しました。
 生徒の1人は「このボランティアに参加し、私にとって大きかったことが2つあります。それは、被災した地域の現状を知ることができたことと、人と人との繋がりを大切にするということを強く実感できたことです。」と話してくれました。

書道部 8月8日(火)

h-20170808-5.png h-20170808-6.png
 越ケ浜の厳島神社管弦祭で書道パフォーマンスを行いました。
 今日のパフォーマンスでは躍動感あふれる作品ができました。このお祭りで初めて書道パフォーマンスを観たという方が多く、「感動しました」との感想をいただきました。

水泳部 8月3日(木)〜8月4日(金)

h-20170808-2.png

 中学校3年の田村さんが、岡山県で行われた中国中学校水泳競技選手権大会の200m自由形に出場しました。2分19秒88のタイムで10位となり、残念ながら決勝に進むことはできませんでしたが、たくさんの応援ありがとうございました。

中学校職場体験 7月31日(月)〜8月1日(火)

DSC05868.JPG IMG_0148.JPGIMG_1503.JPG DSC01637.JPG

 中学校2年生がキャリア教育の一環として職場体験を行いました。消防署、病院、薬局、美容院、製菓店など、1人1事業所で憧れの仕事を体験させていただき、充実した2日間を過ごしました。

卓球部 7月27日(木)

h-20170808-1.png

 7月27日(木)、萩阿武中学校秋季体育大会卓球の部に、中学校3年の津田さんが出場しました。参加者50人中、見事5位となり、9/30に行われる県体に出場します。

萩光塩会清掃活動 8月6日(日)

h-20170806-1.png h-20170806-2.png
 萩光塩会の呼びかけで、清掃活動が行われました。この活動は、今回が初めての取り組みでしたが、保護者・教職員・生徒合わせて約70人が参加し、グラウンドや学校周辺はとてもきれいになりました。
 ご協力ありがとうございました。

サイパン修学旅行 7月19日(水)〜7月25日(火)

h-20170730-1.png h-20170730-4.pngh-20170730-6.png h-20170730-5.pngh-20170730-7.png h-20170730-2.pngh-20170730-9.png h-20170730-3.pngh-20170730-8.png h-20170730-10.png
 中学校3年生は、修学旅行でサイパンを訪れました。この間、現地の外国人講師による英語のレッスン、観光、さまざまなアクティビティにホームステイと盛りだくさんの内容でしたが、生徒たちは何事にも興味をもち前向きな姿勢で取り組みました。
 英語のレッスンでは、買い物の仕方やホームステイの時に使える英会話を習いました。またサイパンの名所の紹介や滞在中に感じたことを英語で発表しました。外国人の先生は明るくユーモアもあり、楽しく授業を受けることができました。
 島内観光では、第2次世界大戦の遺跡であるアメリカンメモリアルパークやラストコマンドポスト、スーサイドクリフ、バンザイクリフなどを中心に訪れました。生徒たちはサイパン島での激戦の様子を肌で感じ、ここでも多くの人々の犠牲があったことを知り、感謝と祈りを捧げました。
 週末のホームステイでは、生徒たちは緊張した面持ちでホストファミリーと出かけていきましたが、帰ってきた時は笑顔いっぱいで、その表情を見るとホームステイを思いっきり楽しみ充実した時間を過ごしたことが伝わってきました。 
 その他にも、マニャガハ島での海水浴やパラセイリング・バナナボートなどマリンスポーツ体験や現地の人たちとのキャンプファイヤー、ショッピング、お別れパーティーなど、どれも新鮮で楽しく、あっという間の1週間でした。生徒たちは多くのプログラムをとおして、日本と外国サイパンとの生活や文化の違い、考え方の違いなどを知ることができました。またその違いを受け入れながら外国の人たちとのかかわり方も学ぶことができました。生徒たちからは「もう少しサイパンにいたい」という声が聞かれました。 今回の修学旅行では、現地のシスター方をはじめ、多くの地元の人たちが私たちのためにさまざまなプログラムを用意してくださいました。たくさんの人たちと関わりながら現地の方々の温かさに触れ、英語学習、平和学習以上のものを得ることができたのではないかと思います。生徒たちが、今回の修学旅行で感じたことや得たものを、これからの学校生活でいかしてくれることを期待しています。

大学オープンキャンパス参加 8月3日(木)〜8月4日(金)

h-20170804-5.png h-20170804-2.pngh-20170804-4.png h-20170804-1.png
 今年度初めての試みとして、希望者を募り、大学のオープンキャンパスに参加しました。
 今回は高1と高2の生徒が参加しました。
 1日目は青山学院大学と上智大学へ、2日目は明治大学と慶應義塾大学へ行きました。
 上智大学と慶應義塾大学では、本校の卒業生がキャンパス案内や座談会をしてくれ、生徒たちにとって良い刺激となりました。
 今後の進路選択の際に役立てばと思います。

ダンス部 8月3日(木)

h-20170803-7.png h-20170803-5.png
萩夏まつり3日目のダンスステージに本校のダンス部が出演しました。2日目のヨイショコショパレードに続き、おまつりを盛り上げました。

ヨイショコショ 8月2日(水)

h-20170802-6.png h-20170802-7.pngh-20170802-5.png h-20170802-8.png

 今年も萩まつり2日目のヨイショコショパレードに「光塩ファミリー」として参加しました。幼稚園、中学校、高等学校、卒業生などたくさんの方々に協力いただき、総勢約90人が参加し、楽しく踊り、まつりを盛り上げました。

陸上競技部 8月1日(火)

 8月1日(火)に萩阿武中学校秋季体育大会が行わIMG_4255.jpgれ、陸上競技の部に出場しました。

【戦績】

男子 砲丸投げ 第1位 中3 刀根くん
男子  400m 第1位 中3 野村くん
男子  800m 第3位 中3 野村くん

書道部 7月30日(日)

h-20170802-2.JPG h-20170802-1.JPG

 萩明倫学舎で書道パフォーマンスを行いました。今回は初めて1、2年生だけでのパフォーマンスでしたが、観光客の方々にも喜んでいただき、大成功でした。

International Workshop in Hagi Koen 7月25日(火)~28日(金)

 毎年恒例のイベント『International Workshop in Hagi Koen』が行われました。

 今年はメキシコ、チェコ、ロシア、スペイン、韓国から5名の外国人スタッフを迎え、午前中は本校中学1、2年生と、午後は小学生40人と様々なプログラムに取り組みました。

 中学生プログラムでは、日本の文化を英語で紹介したり、萩の町を一緒にまわり、クイズに答えたりと、外国人スタッフと英語で会話をしながら楽しい時間を過ごし、小学生プログラムでは、ゲームや工作、英語の歌に挑戦するなど盛りだくさんの内容でした。

 最終日には参加者全員で、各国の料理を作りました。ほとんどの生徒が初めて作る料理でしたが、上手にできあがり、おいしくいただきました。

 また、今年から本校の高校生が通訳などのボランティアスタッフとして小学生プログラムに参加し、大活躍でした。

 参加者全員が異文化体験を通して、お互いの国について知り、充実した4日間を過ごすことができました。

DSC05566.JPG IMG_1869.JPGP1180514.JPG DSC01623.JPGIMG_1631.JPG DSC01604.JPGIMGP3981.JPG IMGP3960.JPGIMG_1689.JPG DSC05732.JPGDSC05783.JPG DSC05750.JPGIMG_1674.JPG P1180489.JPG