体育祭 9月3日(日)

 今日は天候にも恵まれ、平成29年度体育祭が無事開催されることを大変うれしく思います。暑い一日になることが予想されますが、生徒の皆さんの心の中も今、熱く燃えていることでしょう。この体育祭は、光塩の全生徒が、中学・高校の枠を超え、一丸となって、日ごろ鍛えた力を発揮する場です。2学期が始まって5日間という短い練習期間ではありましたが、3年生や応援団を中心にしっかりと取り組んでくれました。今日はその成果を遺憾なく発揮してください。

 さて、ラクビーでは試合終了のことを「ノーサイド」と言います。これは、戦い終えたら両軍のサイドが無くなって同じ仲間だという精神に由来するそうです。今日の体育祭でも閉会式において勝敗は決しますが、戦いの後は光塩の同じ仲間ですから、この「ノーサイドの精神」で臨んで欲しいと思います。そのつもりで自分たちのチームの応援だけでなく、相手にもしっかり声援を送ってください。赤組・白組の健闘を大いに期待しています。

 また、ご来賓の皆様を始め、保護者の皆様・卒業生の皆様、本日は早朝より、本学院体育祭に御参加くださいまして、ありがとうございます。生徒たちの演技・競技をごゆっくりご覧ください。そして温かい声援を送っていただければ幸いです。

 最後に、生徒の皆さん、今日一日、けがもなく、笑顔いっぱいの体育祭になることをお願いして、開会の挨拶といたします。

DSC01977.JPG DSC01903.JPG386.JPG 286.JPG304.JPG 194.JPG267.JPG 094.JPG

 中学生・高校生の皆さん、今日は大変お疲れ様でした。赤組も白組も応援団を、そして3年生を中心にみんなが団結し、熱のこもった戦いぶりでした。普段の授業の中ではなかなか見ることのできない真剣な表情にとても感動しました。優勝した赤組の皆さん、おめでとうございます。結果は出ましたが、今は、今朝、話したように「ノーサイド」です。お互いの健闘をたたえ合うことができれば、今日の体育祭は大成功したと言えるでしょう。今日の頑張りと熱い思いをこれからの学校生活に生かしてください。

 また、ご来賓の皆さま、保護者の皆さま、本日は本校体育祭に最後までご参加・ご協力いただきましてありがとうございました。生徒たちは今日皆様から頂いた声援と拍手を胸に秘め、これからの学院生活で日々努力してくれると信じております。本日は本当にありがとうございました。

 最後に、生徒の皆さんにお願いをします。この後全員で校歌を歌います。赤組は勝利の雄叫びとして、白組は悔しさを声に変えて、みんなで大きな声で歌いましょう。終わります。