メルセダリアンインターアクトクラブ設立総会・結成認定状伝達式                  9月13日(水)

 萩ロータリークラブのご提唱により、本校のメルセダリアンクラブが、国際ロータリーの認証を得たメルセダリアンインターアクトクラブとして新規に設立されました。その結成認定状伝達式を9月13日に挙行し、多くの来賓の方々にもご臨席いただきました。

 メルセダリアンクラブはこれまでも奉仕活動と国際交流を主な活動としてきましたが、今まで以上に地域への貢献や国際理解に努め、活動の幅を広げていきたいと思います。

DSC01894.JPG DSC01955.JPGDSC01942.JPG DSC01928.JPGDSC01936.JPG DSC01940.JPG

 厳しかった夏の日差しも、秋風とともに和らいでまいりました。

 本日、本校メルセダリアンクラブが国際ロータリーの認定を得て、新規にメルセダリアンインターアクトクラブとして設立することになりました。その設立総会並びに結成認定状伝達式を迎えるにあたり、多数のご来賓の皆様のご臨席を賜り、このような盛大な記念式典を挙行できますことは、この上ない喜びです。学校を代表いたしまして厚くお礼申し上げます。

 さて、本校はスペインを発祥地とし、世界各地に広がる『べリス・メルセス宣教修道女会』が設立母体となって昭和二十七年に開校されました。『地の塩・世の光』を建学の精神とし、自己犠牲をかえりみない奉仕をめざしてこの学院で学んだ卒業生は約一万六千名になります。また東京や広島をはじめ、世界各地に姉妹校があり、同じ精神で学ぶ子どもたちは数え切れません。『なぜ、光塩が萩に創られたのか』ここで本校の設立の経緯を簡単にお話しいたします。

 萩光塩学院の前身である修善講は、明治二十三年に設立されました。経営上の問題から一度は休校となりましたが、明治三十六年に毛利安子さんを中心とした萩婦人会が、私立()の修善女学校として再興しました。その修繕女学校は、昭和二十三年に学制改革の影響から入学者が激減し、経営は非常に困難な状態に陥ったそうです。長州藩藩主毛利元徳夫人である毛利安子さんやNHK大河ドラマ『花燃ゆ』で有名になった吉田松陰先生の妹楫取美和子さんが設立に携わり、そして松陰先生の兄である杉民治さんが第二代校長を務められた由緒ある学校を何とか存続させようと当時の関係者は奔走したそうです。日本各地にこの学校を引き継いで欲しいという手紙が送られましたが、経営困難な学校を引き継ぐ者は誰もいませんでした。そのような状況の中でも唯一べリス・メルセス宣教修道女会だけがこの修繕女学校を引き継ぐ決断をしました。それは「誰も行かない地で教育を...」というメルセス会の精神から決断したものだと聞いています。

 この設立の経緯からもわかるように、六十六年間、本校では「自分の周りに喜びと光をまく人となる」ために、日々奉仕の精神を大切にし、独自のボランティア活動に取り組んでまいりました。そして三年前には、その精神を具体的に実践すべく、五つの文化部を統合して『メルセダリアンクラブ』という国際理解とボランティア活動を主活動とするクラブを立ち上げました。これまでメルセダリアンクラブは、萩市をはじめ多くの皆様の協力を得ながら活動してきました。そのような時、萩ロータリークラブ様から「インターアクトクラブとして活動の幅を広げてみないか」というお話しをいただきました。インターアクトとしての活動は、本校の建学の精神、またメルセダリアンクラブの活動趣旨とも合致するものです。そして本校は、この少子高齢化が進む萩市において、建学の精神に沿った奉仕の心を持って、積極的に地域貢献をし、地域に認められた学校として存続していきたいという強い思いから、この度国際ロータリーの認定を受けることにいたしました。

 ボランティア活動をとおして生徒たちが得るものは、その人格形成、あるいは職業意識の確立など非常に大きなものであると思います。これまではメルセダリアンクラブや生徒会が中心となって取り組んできたボランティア活動ですが、これからは地域の皆さんの協力のもと、更に大きな輪となって広がり、生徒たちの成長に大きく役立ってくれるものと確信しております。波多野会長を中心とする萩ロータリークラブの皆様には、この一年間いろいろとご支援をいただいておりますが、これからもなお一層の御指導をいただければ大変嬉しく思います。

 最後になりましたが、本日お集まりいただきました皆様方のご厚情に感謝申し上げますと共に、今後とも引き続き、メルセダリアンインターアクトクラブをはじめ、本校の教育活動に対しましてご指導・ご協力をいただきますようお願いして、ご挨拶とさせていただきます。

                              平成二十九年九月十三日  萩光塩学院校長  中村 柔道