幼稚園 わいわいクッキング~スイートポテト~ 10月27日(金)

先日、みんなで掘ったお芋を使って

スイートポテト作りをしました。

異年齢児でできたグループでは優しさやたくましさが見られ、

年少さんはお兄さんお姉さんをよく見て、

目を輝かせながら話を聞いていました。

協力して作ったスイートポテトはとてもおいしかったです。

DSCN8062.JPGDSCN8044.JPG

中学校オープンスクール 10月28日(土)

中学校のオープンスクールを開催しました。授業参観、音楽発表、わくわく理科教室、保護者交流会、入試説明会と盛りだくさんの内容でした。

DSCN1189.JPG DSCN1207.JPGDSCN1328.JPG DSCN1232.JPGDSCN1336.JPG DSCN1310.JPGDSCN1367.JPG 2.jpg

幼稚園 粘土遊び 10月26日(木)

〈年長さくら組〉

今日は粘土で"自分作り"をしました。

立体的に作ることで、顔を支える首があることに気づいたり、

横から見る自分の姿の面白さを発見したりと色々な気づきがたくさんありました。

作った作品はクラスに飾っています。

image2.jpegimage2 (3).jpeg

image2 (2).jpegimage1.jpeg

幼稚園 制作活動「わたしのおようふく」 10月24日(火)

<年少 ほし組>

お散歩で拾った、どんぐりや枝などの秋の実りを使った制作活動をしました。

ボンドを使って飾り付け、オリジナルのおようふくを作りました。

一人ひとりの表現の違いがとっても素敵でした。

DSCN7956.JPGDSCN7953.JPG

DSCN7946.JPG

幼稚園 造形活動「おいも」 10月13日(金)

<年少 ほし組>

みんなで掘ったお芋を見ながら、

絵の具とクレパスを使ってお芋の絵を描きました。

「ここはボコっとしてるねー!」「白いおひげが伸びてるよ!!」

近くで見るお芋には沢山の発見がありました。

DSCN7759.JPGDSCN7751.JPG

DSCN7755.JPG

幼稚園 芋ほり遠足 10月12日(木)

<年少 ほし組>

楽しみにしていた芋ほり遠足に行ってきました!!

お天気が心配でしたが、バスの中は曇り空を吹き飛ばす、

素敵な笑顔で溢れていました。大きなお芋に、くねくねお芋

、小さな可愛いお芋もありました。

自分で掘ったお芋を大切そうに抱え幼稚園に帰りました。

ホールでさくら組さんとばら組さんと一緒にお弁当を頂きました♡

IMG_2392.JPGIMG_2260.JPG

IMG_2249.JPG

幼稚園 おやつの買い物 10月11日(水)

<年少 ほし組>

芋ほり遠足に持って行く、おやつのお買い物をしました。

さくら組さんの「いらっしゃいませ~!!」と言う声が響く、

いつもと異なる雰囲気のホールに、ほし組さんはドキドキの表情でした。

自分で好きなお菓子を選び、お買い物をする姿はとても頼もしいものでした。

IMG_2234.JPGIMG_2222.JPG

IMG_2213.JPG

朝礼のことば 10月27日(金)

 みなさん、先日の「ハレルヤ」の練習、お疲れ様でした。50分の練習で、本当に上手になりました。それは、みなさんも歌っていて感じたのではないでしょうか。

 私は毎年、ハレルヤの指揮をしていますが、ここ数年のみなさんの合唱に対する姿勢にはいつも驚かされ、感動しています。

 私は、中学校、高校と合唱部でした。今もそうですが、私は歌うことが好きでした。だから中学校の部活は迷わず合唱部に入りました。でも、練習は思ったよりきつく、高校で続ける気はありませんでした。そう思っていた中3の夏休み。一人の高校生と出会います。彼はその時高校2年生で、合唱部でした。私は、話したこともない、その彼の後輩になりたくて、同じ高校に通いたくて、合唱部に入りたくて、必死に勉強しました。かなり不純な動機です。そして1年後には、私は彼の後輩になることができました。最初は不純な動機でしたが、高校で私は合唱の魅力にどんどん引き込まれました。かわいい後輩もできました。私を信頼し、なんでも話してくれる、時間さえあればずっと話していられる、そんな後輩でした。ですが、私はこの後輩を裏切る出来事がありました。あれから20年近くたった今でも忘れることはできないでいます。生きていればいろいろなことがありますが、人を傷つけてしまったことはなかなか消えません。ふとした時に思い出し、苦い記憶がよみがえります。

 信頼してもらうまでには、かなりの時間がかかるのに崩れるのは一瞬です。でも、それに気付いたのは、恥ずかしながら大人になってから、この光塩に務めだしてからです。光塩ではたくさんの学びがあります。人間関係のトラブルは、何歳になっても、どこにいてもあります。ですが、どうしたら良いかをこの学校は教えてくれます。失敗しても、見捨てられることは無く、どうしたら良かったのか、今からどうしていくのがいいかを教えてもらえます。

 私たち教員は、生徒のみなさんからもたくさんのこと学びます。私は光塩にきて、誠実に生きることの大切さを学びました。以前も言いましたが、光塩ではなぜか嘘や隠し事はすぐにバレます。とても不思議です。だから、私は目の前のことに誠実に、目の前の人を大切にしようと努力しています。今はまだまだですが、この学校にいる限り、生徒のみなさんと関わりを持つかぎり日々精進していこうと思っています。

 もうすぐ終わる今月のテーマは「信頼」です。「信頼」あるところに「希望」がうまれます。そして、今年も感謝のうちに1年が終われるように一緒に進んでいきましょう。

朝礼のことば 10月20日(金)

 ちょうど一年前、私のもとに悲しい知らせが届きました。

 私が教員になって初めて担当した生徒が病気で亡くなったということでした。彼女は生まれつき障害があり、筋ジストロフィーという年齢を重ねるごとに筋力が低下していく病気で28歳という若さでこの世を去りました。

 以前私は特別支援学校に勤めており、知的障害や病弱、肢体不自由などといった障害がある児童生徒と関わっていました。彼女はそこの生徒で中学2年のときに出会いました。大学を卒業し、何もわからない状態で特別支援の教員になり、始めは戸惑うことばかりでした。

 先週、久保先生の闘病女子部の話を聞き、何らかの困難がやってきても、あなた流を目指して生活し、今できることを一生懸命チャレンジしてほしいというメッセージを頂いたと思います。

 今日は、障害のある方との関わりについて考えてもらえたらと思います。

 みなさん、障害のある方と関わりをもったことがありますか?

 障害があると聞いてどのようなイメージをしたでしょうか?

 かわいそう、不幸だという哀れに思うことや怖い、何をされるかわからない、危険、迷惑といったことを思ったのではないでしょうか?

 例えば突然大きな声で叫んだり、急に走り回ったりする姿を見ると怖いと感じるのは自然なことだと思います。私も特別支援学校に勤めるまでは、障害のある方とほとんど関わりがなく、障害に対しての知識や情報がないことで偏った見方や先入観をもっていました。

 特別支援学校に通う児童生徒のなかには、自分の思いを言葉で伝えることや自分の気持ちをうまくコントロールすることができず、悩み、苦しみ、それが嫌な感情やよくない行動に結びついてしまうことがあります。しかしそのような行動は、彼らにとっては必死な訴えなのです。関わりがなければそのような行動が訴えであることも知ることができず、いまも障害に対して偏った見方や先入観をもっていたかもしれません。関わりを通して、相手のことを知ること、相手を受け入れる大切さ、ともに生きることを学ばなければいけないことに気づくことができました。

 彼らは私たちと同じように一生懸命に毎日を生きており、感情をもっているし、希望をもっています。そんな姿に私はいつも元気をもらい、笑顔に支えられていました。

 みなさんの日ごろの学校生活で友だちや先生など、自分のまわりの人との関わりを大切にしていますか?もし、うまく関わりをもてない人がいるのであれば、まずはその人のよさを見つけ、そこから関わりを深めてみてはどうでしょうか?そして機会があれば、障害のある方と関わりをもち、自分の視野を広げてほしいと思います。

 彼女が亡くなる2か月前、初めて本校の体育祭を観に来てくれました。昔のように話をすることはできなかったですが、すてきな笑顔をたくさん見せてくれました。その笑顔を忘れず糧とし、これからもみなさん生徒のためにがんばっていこうと思います。

朝礼のことば 10月13日(金)

 皆さんは、「闘病女子部」という言葉を聞いたことがありますか?

 私は、9月ごろ、なにげなく見ていたテレビで耳にした言葉でした。

 "闘病"とは、病気を治そうという強い意思で療養に努めることです。闘病生活という言葉を聞いたことがあるでしょう。

 「闘病女子部」は、繊維筋痛症という病気に19歳で診断された女の子が、闘病だけで人生を終らせたくない。同じ病気の人とつながりたい。という思いで、2016年4月につくった、女の子のためのセルフヘルプグループです。

 繊維筋痛症、白血病、光過敏症、膠原病、重症筋無力症、むずむず脚症候群.........全国でうつ病や難病など様々な病気で闘う"女の子" 100人以上がインターネット上で部員となり、つながりながら、女性ならではの闘病中の悩み事、困り事を共有したり、新たな視点で発信する活動です。女性らしい"かわいい"闘病グッズの発信や、恋愛や結婚など当事者同士で語り合える場をつくりながら絆を深め、病気と向き合う女の子の姿がある「闘病女子部」です。

 ネットのツイートには、

 「もう一度遊園地でバイトしたい。元気いっぱいのお姉さんしてたんだよ。」

 「トイレを気にすることなく日々過ごしたい。」

 「ヒールのある靴をはきたい」

 「陸上にうちこみたい!天気のいい日に高跳びを背面で跳んだときの空をもう1回みたい。」

 「痛みを気にせずコンサートを楽しみたい!!」

 「楽しい事がなきゃ、やってらんない。」

などの気持ちが語られています。きっと誰にも言えず、心で叫んでいた言葉だったのでしょう。1年で100人以上の部員が集まるなんて、ここで救われた心が嬉しくなります。

 だれでも大きい病気を伝えられると、ショックや絶望感でいっぱいとなると思います。

 "闘病だけが私の人生じゃない"なんて言えることに、ワクワク感を覚えました。前向きに笑顔で生活しようとしている女の子達に拍手です。

 今の皆さんは、男の子も女の子も、健康な体の人がほとんどです。あたりまえにトイレに行き、本を読み、文字を書き、運動し、食事して、歌って、走り回って、大声出して、歩いて、・・・仲間がいて、役割があり、趣味が実行できます。それが、"普通"なのでしょう。普通にできない人が、「闘病女子部」だけでも100人以上います。私たちは、できていることに感謝したいですね。

 そして、もしあなたの未来に万が一、何らかの困難がやって来たとき、病気だけではなく、辛いことがおとずれた時、他の人の"普通"と違うことになるかもしれないけれど、独りぼっちではありません。あなたらしく、"あなた流"を目指して生活して欲しいと思います。

 そして、"今"できることに一生懸命チャレンジしてください。

幼稚園 お楽しみリレー 10月24日(火)

〈年長さくら組〉

運動会が終わっても、まだリレー遊びは大人気です。

最近"お楽しみリレー"という活動をしています。

話し合いでチームや走る順番を決めて競います。

勝敗に一喜一憂し、楽しんでいます。

話し合って活動をすすめていくこともとても上手になりました。

IMG_2730.JPGIMG_2727.JPG

IMG_2729.JPGIMG_2726.JPG

幼稚園 英語遊び 10月24日(火)

〈年長さくら組〉

今日は、みんなが大好きなシスタージョイの英語遊び♪

春・夏・秋・冬を英語で発音したり、歌に合わせて

Hello!と挨拶をしたりし、楽しい時間を過ごしました。

IMG_2721.JPGIMG_2710.JPG

幼稚園 田町ハロウィンイベント 10月21日(土)

〈年中ばら組・年長さくら組〉

年中・年長がハロウィンイベントに参加しました。

大勢のお客様の前で♪パラルリラを踊りました。

IMG_2700.JPGIMG_2669.JPG

幼稚園 体操教室 10月20日(金)

〈年長さくら組〉

今回の体操は"鬼あそび"でした。

男の子はコーンを倒す役、女の子はコーンを起こす役になり、

競い合ったり、鬼役の体操の先生から逃げたりと、

思い切り体を動かしました。

みんな体操教室が大好きです。

IMG_2576.JPGIMG_2582.JPG

幼稚園 造形活動「なににみえるかな?」 10月17日(火)

〈年長さくら組〉

点のまわりを丸で囲い、何に見えるか考えて書き足しました。

みんなそれぞれ考えが違い、面白かったです。

自分の考えをみんなの前で上手に発表できました。

IMG_2542.JPGIMG_2521.JPG

IMG_2511.JPGIMG_2502.JPG

IMG_2495.JPGIMG_2486.JPG

幼稚園 おいも掘り 10月12日(木)

<年長さくら組>

あいにく、遠足日和のお天気とはなりませんでしたが、

大雨になる前にバスに乗って、いも畑に行くことができました。

大きなおいも、もぐらの形のおいも、筋肉みたいなおいも・・・など

形や大きさが様々で、大喜びの子どもたちでした。

IMG_2254.JPGIMG_2251.JPG

IMG_2259.JPGIMG_2267.JPG

IMG_2313.JPGIMG_2268.JPG

幼稚園 おやつの買い物 10月11日(水)

<年長さくら組>

いもほり遠足用のおやつの買い物をしました。

本物のお金を使ってお店屋さん♡さくら組がお店屋さんになりました。

「いらっしゃいませ。」「これください!」のやり取りを楽しんでいました。

IMG_2193.JPGIMG_2184.JPG

IMG_2179.JPGIMG_2169.JPG

幼稚園 お散歩 10月24日(火)

<年中ばら組>

今日は円政寺までみんなでお散歩に行きました。

二回目の円政寺でしたが、ザリガニや天狗に子どもたちは大興奮!!

「馬の鼻を触ると良いことが起きる」と円政寺の方に教えて頂き、無我夢中で馬の鼻を触っていました。

帰り道に寄った小さな公園でキノコを見つけたり道端でイチョウの葉を見つけたりと、

"秋"を感じることができたお散歩でした。

DSC03012.JPGDSC03008.JPG

DSC03007.JPGDSC03017.JPG

幼稚園 反射材着用促進 9月22日(金)

〈年長さくら組〉

中央公園で行われた「反射材着用促進」のイベントに参加しました。

かならずつけよう いのちのおまもり はんしゃざい

とスローガンを掲げ、反射材の必要性を確認しました。

IMG_1982.JPGIMG_1974.JPG

阿武・萩デイサービスのこれからを考える会 10月21日(土)

20171024-4.png 20171024-3.png

 サンライフ萩において、「阿武・萩デイサービスのこれからを考える会 情報・意見交換会」が行われ、生活福祉コースの生徒が出席しました。講演の後、グループに分かれ介護現場の現状と課題などを教えていだだき、話し合いにも参加させていただきました。福祉の勉強をしている生徒たちにとって、貴重な時間となりました。

地元高校生とのディスカッション 10月21日(土)

20171024-2.png 20171024-1.png

 萩商工会議所において、「地元高校生とのディスカッション」が行われました。
 地元企業の方々と、萩市の良さや求められる課題を本音で語り合うという趣旨のもと、本校の生徒たちもこれからの萩市について本気で考える良い機会となりました。

ダンス部 10月22日(日)

20171023-2.png 20171023-1.png
 社会福祉法人E.G.F秋の収穫祭に、ダンス部と書道部を招待していただきました。
 台風が近づき天気が心配されましたが、ダンス部はパフォーマンスを無事に終えることができました。書道部は雨天のため中止となり残念でしたが、また呼んでいただけるように精進していこうと思います。

校友会活動(清掃活動) 10月18日(水)

222.jpg 111.jpg
 中間試験最終日の午後、校友会の呼びかけで清掃ボランティア活動を行いました。
 校庭のトイレや下駄箱、グラウンドなど、今回は少ない人数でしたが1時間で大変きれいになりました。

校内進路ガイダンス 10月18日(水)

DSC02084.JPG DSC02090.JPG
IMG_3879.JPG IMG_3854.JPG
 高1、高2を対象に進路ガイダンスを行いました。
 ワークショップ型ガイダンスをはじめ、進学希望者には大学・専門学校の個別ガイダンスや国公立・難関私立大学対策、就職希望者には求人票や履歴書の書き方講座、企業の方の講話など、それぞれの進路希望に合わせ、充実した内容でした。

書道部 10月11日(水)

 131.png IMG_5293.JPG

 衆議院議員総選挙を啓発するキャラバン隊の出発式が県庁で行われ、その式典の中で、書道部の3年生がパフォーマンスを披露しました。

書道部 10月7日(土)

IMG_5288.JPG IMG_5291.JPG
 第3回ひふみ灯籠「大田・絵堂の戦い」戦没者供養祭にて、書道パフォーマンスを行いました。
 3年生が引退し、新チームとして初のパフォーマンスとなりました。先輩たちから引き継いだものを大切にしながら、より良いパフォーマンスを披露できるよう練習に励んでいきます!

Cross-cultural Day 10月10日(火)

 オーストラリアから2人のお客様が来校されました。
 サムさんは、アーティスト、デザイナー、教育者として活躍中で、オーストラリアと日本の古い建物の比較や共通点をコンセプトに、日本各地で巡回展を開催されています。
 ポールさんは、金属溶接技術の専門家で、退職されるまではクイーンズランド芸術大学で講義、技術指導をされてきました。
今回2人には、建築物とそれを取り巻く環境の話から、萩の伝統や街並み、特産品などを後世に残していくことの大切さなどの話をしていただきました。
 生徒たちも2人の情熱に圧倒され、熱心に聴き入っていました。
DSC02027.JPG DSC08962.JPGDSC08937.JPG DSC08940.JPGDSC02029.JPG DSC02059.JPGDSC09039.JPG DSC09036.JPG

第60回山口県中学校英語暗唱・弁論大会 10月5日(木)

IMG_5244.jpg IMG_5243.jpg

 第60回山口県中学校英語暗唱・弁論大会に中3の中村さんが出場しました。"Messages from My Little Brother"というタイトルでスピーチをし、命の尊さについて訴えました。

 中村さんは第7位に入賞し、本校生徒は昨年に続き2年連続の県大会入賞です。

ふるさと紙芝居全国大会プレ大会 10月8日(日)

 ふるさと紙芝居第2回全国大会in萩が、旧萩明倫学舎、旧萩藩校明倫館有備館、萩博物館の3会場で開催され、本校の生徒が有備館にて司会進行を務めさせていただきました。

CIMG2816.JPG CIMG2809.JPG

校友会選挙 10月4日(水)

20171004-3.JPG 20171004-1.JPG
 校友会選挙を行いました。
 どの立候補者も堂々と演説し、それぞれの熱い思いが伝わってきました。
 新校友会執行部の活動は11月から始まります。

高校 平成30年度入学生生徒募集要項


平成30年度入学生生徒募集要項です。
写真をクリックするとPDFが開きます


中学校 平成30年度入学生生徒募集要項


平成30年度入学生生徒募集要項です。
写真をクリックするとPDFが開きます