中央委員会 12月21日(木)

 校友会執行部と各委員会の副委員長、顧問が集まり、中央委員会を開催しました。主な議題は、2学期の活動報告と反省、3学期の活動計画と目標でした。来学期も課題や行事が目白押しです。各委員の活動に期待しています。
1.png 2.png

キャロリングボランティア 12月22日(金)

 今年もキャロリングボランティアを行いました。中学生・高校生21名が市内4箇所の病院や老人ホームを回り、クリスマス・キャロルを歌いました。入院、入居されてる方、職員の方たちに大変喜んでいただきました。
皆さまがステキなクリスマスと新年を迎えられますよう、お祈りいたします。
3.png 2.png
4.png 5.png
7.png 6.png
1.png 8.png

越冬支援 12月21日(木)

 去年に引き続き、今年も大阪釜ヶ崎の路上生活者のために、越冬支援の物資を送りました。

 昨年以上にたくさんの衣類や日用品、米等が生徒の家庭から集まりました。

 ご協力ありがとうございました。

1.JPG 2.JPG3.jpg 4.jpg

書道部 壮行式 12月21日(木)

011.jpg 012.jpg

 1月8日に岡山市で行われる「第3回イオンモールカップ高等学校書道パフォーマンスグランプリ中四国決勝大会」に県代表として出場する書道部の壮行式を行いました。
 校友会長より激励の言葉があり、書道部部長の末武さんは「3位入賞を目指してがんばってきます」と力強く応えました。
 どうぞ書道部の応援をよろしくお願いします。

終業式 12月21日(木)

01.jpg 03.jpg04.jpg 02.jpg

 今日で、2学期を終了します。皆さんにとって2学期はどうだったでしょうか。中学生・高校生ですから、日々の学習に全力で取り組むことは当然です。そんな中でも今学期は、体育祭や開校記念ミサ、バザーや修学旅行、キャロルコンクールなど多くの行事がありました。それに加えて、インターアクトクラブの設立総会や新校舎竣工式もありました。改めて一つひとつの行事での皆さんの活躍が思い出されます。高2の皆さんは、楽しかったグアム・沖縄への修学旅行が終わり、一気に現実の世界に戻って少しがっかりしているのではないでしょうか。私たちは、これら一つひとつが、学習と同じように皆さんを向上させるものになると信じています。行事が終わればそれで終わりではなく、その時行った取り組みを、自分の成長の糧となるよう今後も継続してください。

 さて、明日から約3週間の冬休みに入りますが、私は最近の皆さんの様子を見ていて、今と昔の子どもの大きな違いは何なのかと考えてみました。よく大人は「最近の子は・・・」とか「最近の若い者は...」と苦言を呈します。それを聞くと「また始まった」と思い腹が立つでしょう。私もそうでした。しかし、今日あえて皆さんに言わせてもらいたいのは、その差が日々の生活の中であまりにも大きく目立ち、今の皆さんにとって良くないと思うからです。

 最近の傾向では、草食系という言葉が代表するように「弱くなった」という種類のものをよく耳にします。確かに最近の生徒を見ていると、問題に突き当たるとすぐにあきらめるか、又はすぐに人のせいにするケースが目立ちます。ここに欠けているのが『問題解決能力』です。私が皆さんに言おうとしているのは、小言や説教ではなく、皆さんを成長させるためには何が必要かということを伝えたいのです。問題解決力の欠如は、皆さんだけのせいではなく、少子化など現代社会が抱える様々な問題が要因になっているとも言えます。だからこそ学校では勉強だけでなく、昔はやらなかったような行事や取り組みを行っています。会社の新人研修や大学のセミナーでも問題解決力を伸ばすための講義が行われるようになったのは、こういった背景があるからだと思います。ではどうしたらよいのでしょうか?

 問題解決力とは、言葉のとおり『問題を解決する力』のことですが、そこにはトラブルを解決する力だけでなく、目標を達成するために考え行動する力という意味も含まれます。ですから問題解決力には問題の本質を見抜く分析力や調査能力、解決する方法を考える思考力、発想力、考えた結果をもとに解決するための行動力等が含まれます。問題が一人で解決できないならば、周囲への順応性や協調性も必要になってきます。したがって問題解決力を伸ばすにはこれらの力を高めることが大切で、その方法として、想像力を働かせてシミュレーションをすること、考える習慣を身につけること、知識を身につけ引き出しを多く持つこと、人とたくさんかかわることなどがあるそうです。日頃皆さんはこのようなことを意識しているでしょうか。このような力が身についていない人は、いくら勉強し良い成績をとってよい大学に行っても、トラブルにあったり、目標を達成できなかったりした時、全て人のせいにし、自分の力で問題を解決することができません。そのような人は社会に出ても人から信頼されず、一人ぼっちになってしまいます。しかし問題解決力が身につき、その能力が高くなると集団生活でのつまずきが少なくなります。問題解決力は企画力、営業力、交渉力等につながり、仕事で困難にあった時、投げ出さず粘り強く的確に解決する様子は、周りから評価され、着実に問題をクリアしていく様子は周囲からの信頼にもつながり、社会での活躍が期待できます。何か困難なことがあった時、不平不満をいつも言っている人は、人のせいにするのではなく、自分自身の解決能力がないということに気づいて下さい。先生方は皆さんの成長のためにしっかり話を聞き、時には優しく、時には厳しい声かけをします。しかし何もかも親や先生に頼るのではなく、今の自分を振り返り、自分の力を伸ばす努力をしてみてください。この話を聞いて「私は大丈夫!」と思っている人ほど問題解決力が欠けている人かもしれません。平成30年という新しい年を迎える前に、今年の反省をしっかり行い、1月9日の始業式には、新しい誓いを胸に秘めて登校してきてください。楽しみにしています。

お楽しみ会 12月20日(水)

 校友会主催のお楽しみ会がありました。中学生から高校生、教員も一緒にゲームに参加し楽しみました。
最後には先生たちからのクリスマスプレゼントの抽選があり、大いに盛り上がりました。

026.jpg 025.jpg021.jpg 022.jpg027.jpg 023.jpg029.jpg 028.jpg

吹奏楽部演奏 12月20日(水)

011.jpg 012.jpg

 吹奏楽部がクリスマスソングメドレーを演奏しました。中学生4名、高校生1名、合わせて5名での演奏でしたが、彼ららしい温かい音色でした。

クリスマス祝 12月20日(水)

 今年もクリスマス祝を行いました。

 宗教部と有志による聖劇をはじめ、コーラス隊の合唱、映像によるクリスマスメッセージ、祈りと献金、キャンドルサービスを行いました。今年の献金は、ユニセフを通して、干ばつによる飢餓に苦しんでいるアフリカの子供たちに送られます。

03.jpg 02.jpg01.jpg 04.jpg

キャロルコンクール 12月20日(水)

 キャロルコンクールを行いました。各クラス工夫を凝らした合唱で、美しいハーモニーを体育館中に響かせました。
優勝:中2
2位:2-1
3位:2-2

04.jpg 03.jpg01.jpg 02.jpg

高2 沖縄修学旅行 12月12日(火)〜16日(土)

 高2の25名は、12月12日~16日、4泊5日で沖縄へ修学旅行に行ってきました。

 1日目は、ひめゆり資料館や沖縄祈念公園などの南部の戦跡をめぐり、戦争の悲惨さと平和の尊さについて学びました。2日目は沖縄カトリック中学・高等学校を訪問して大歓迎を受け交流を深めることができました。また、嘉数展望台や学校の屋上から普天間基地を見学し、嘉手納基地など多くの米軍基地の側を通ることで、沖縄が抱える基地問題について実感しました。3日目は午後から伊江島で民泊して、各ご家庭で心温まる歓迎とさまざまな体験をさせていただきました。伊江島を離れるときは、涙・涙の別れとなりました。4日目は、午後から美ら海水族館と首里城公園を見学し、夜は那覇市の国際通りでショッピングを楽しみました。

 天気にも恵まれ、全員が沖縄の風土や食を大いに楽しみ、沖縄の過去・現在・未来にふれる、一生の思い出となる修学旅行となりました。

13.jpg 1.jpg5.jpg 3.jpg15.jpg 10.jpg9.jpg 8.jpg 7.jpg 6.jpg 2.jpg 14.jpg 12.jpg 4.jpg

中学校クリスマス会 12月18日(月)

 校友会を中心に企画し、クリスマス会が開かれました。ゲームやクリスマスに関するクイズなどを行い、みんなで楽しみました。最後にプレゼント交換をし、笑顔あふれるクリスマス会となりました。

クリスマス (6).JPG クリスマス (4).JPGクリスマス (2).JPG クリスマス (3).JPGクリスマス (1).JPG クリスマス (5).JPG

中学校校友会選挙 12月11日(月)

 中学校校友会選挙が行われました。会長に2名、副会長に2名が立候補し、それぞれ学校をより良いものにするための公約や決意を堂々と演説しました。

校友会選挙 (1).JPG 校友会選挙 (4).JPG校友会選挙 (3).JPG 校友会選挙 (2).JPG

中学校練成会 12月8日(金)

 カトリック山口教会の李神父様にお越しいただき、練成会を行いました。「夢」とはなりたい職業ではなく、誰かの役に立ちたい、どのような気持ちでいたいかなどであり、職業はそのための手段であるとお話されました。また、「祈り」はひとのためだけでなく自分のためでもあることと、「愛」や「ありがとう」などの身近な言葉の語源や意味について、ユーモアを交え興味深くお話しになり、みんな真剣に聞き入っていました。

練成会 (2).JPG 練成会 (1).JPG

中学校スポーツ大会 12月6日(水)

 スポーツ大会が行われました。1年生から3年生までを2つのチームに分け、サッカーとバドミントンを行い、みんなで楽しく交流することができました。校長先生も参加し、先生対生徒のバドミントン対決は白熱した試合になりました。

3.jpg 2.jpg1.jpg 4.jpg

高2グアム修学旅行 12月12日(火)〜16日(土)

 今年度、グアムへの修学旅行を初めて実施しました。同じメルセス会を母体とするMaria Artero Kinder(幼稚園)への訪問やSt.John's Schoolでの授業体験は生徒たちにとって大きな刺激となりました。そして、英語の勉強をもっとがんばろうと決意した日でもありました。
また、市内観光やウォーターパーク体験では、南国の空気を十分に感じることができ、楽しく充実した5日間となりました。
1.jpg 3.jpg7.jpg 6.jpg5.jpg 2.jpg10.jpg 8.jpg4.jpg 9.jpg

幼稚園 折り紙制作 12月8日(金)

<年少ほし組>

クリスマスに向け、ほし組のお部屋も飾り付けをすることにしました。

サンタクロースとベルを折り紙で作りました。

少し難しい折り方も、説明を聞きながら一生懸命折る姿に、

一人ひとりの成長を感じました。

DSCN8810.JPGDSCN8812.JPG

幼稚園 日常の一コマ 12月7日(木)

<年少ほし組>

クイズが大好きなほし組さん。

今日は「この顔はどんな気持ちでしょう?」というクイズです。

最後はみんなで気持ちを顔で表現しました。

お帰りの前の、可愛らしい一コマです。

DSCN8815.JPGDSCN8814.JPGDSCN8819.JPG

幼稚園 マット運動 12月7日(木)

<年少 ほし組>

絵本「ころころころ」をみんなで楽しんだ後、

自分たちもボールになった気分でマット運動を楽しみました。

ころころするうちに、マットから身体がはみ出しそうになりますが、

軌道修正がとても上手なほし組さんでした。

応援にも力が入ります!!

DSCN8778.JPGDSCN8749.JPGDSCN8769.JPG

幼稚園 だるまさんがころんだ 12月6日(水)

<年少 ほし組>

最近ほし組では、様々な集団遊びを活動に取り入れています。

もうじゅうがりに、はんかち落とし、鬼ごっこ。

今日は、だるまさんがころんだを行いました。

動きたくなる気持ちを抑え「目までカチコチなんよ!!」と、

一生懸命取り組む姿が見られています。ルールのある集団遊びも、

繰り返す中でどんどん上手になっていっています。

DSCN8747.JPGDSCN8742.JPG

幼稚園 お餅つきの練習 12月5日(火)

<年少 ほし組>

お餅つきに向けて、みんなで練習をしました。

「いち、にい、さん、しい、ごー!!」と数の数え方もとても上手でした。

DSCN8740.JPGDSCN8738.JPG

DSCN8737.JPG

幼稚園 神さまの話 12月4日(月)

<年少 ほし組>

もう一人のお友だちの話、愛の実行の話を聞きました。

目の前にはいないけれど、遠くに確かにいるもう一人のお友だちの気持ちを、

ほし組さんなりに一生懸命受け止め、考えていました。

DSCN8692.JPGDSCN8694.JPG

幼稚園 クリスマス制作 12月1日(金)

〈年少 ほし組〉

はさみを使ったり、絵の具を使ったり、モールを折り曲げたり、、、

クリスマスという響きに、わくわくしながらクリスマス制作に取り組んでいます。

作品展を終えた子どもたちからは、

制作活動に更に親しみを感じている様子が伺えます。

DSCN8677.JPGDSCN8674.JPG

DSCN8669.JPG

高3スーツ着こなし講座 12月13日(水)

 高3の卒業講座として「スーツ着こなし講座」が行われました。洋服の青山より3名の講師をお招きして、実際に生徒2名がモデルとなり、着こなしポイントなどの説明をしていただきました。

 卒業後すぐに、スーツを着る機会がある生徒も多いため、とても勉強になりました。

DSCN1193.JPG DSCN1183.JPGDSCN1182.JPG DSCN1202.JPG

ボランティア「からふる」訪問 12月13日(水)

 2年生は修学旅行のため、1年生と3年生で窓ふきとおもちゃの消毒のボランティアをしました。どの生徒も積極的に取り組み、からふるの職員の方から感謝の言葉をいただきました。

IMG_0158.JPG IMG_0149.JPG

ボランティア「つばき」訪問 12月13日(水)

 養護老人ホームつばきを訪問して、各階の清掃ボランティアを行いました。
 歩行器や車イス、床や手すりがきれいになり、とても充実した時間になりました。
 次は3学期に行う予定です。
DSCN1208.JPG DSCN1219.JPG

第13回昭和シェル石油環境フォト・コンテスト受賞 12月8日(金)

3.jpg 4.jpg2.jpg 1.jpg

 昭和シェル石油環境フォト・コンテスト事務局の方が東京から来られ、本校応接室で学校賞と個人の受賞者の表彰式が行われました。今回本校がいただいた学校賞の『ブライターエナジーアライアンス賞』は、特別審査員賞に相当するものです。受賞理由として、学校全体で熱心に取り組んだこと(中学校全学年と高校1年)、内容面でも全体の質が高く、入賞者の割合が高いことなどを評価していただきました。

 これからもこのコンテストに挑戦し、環境教育を充実させていきたいと思います。

 個人の賞は、下記の通りです。

   高校・高等専門学校部門  優秀賞  宮田さん(高1)

                優秀賞  吉田さん(高1)

   中学校部門        奨励賞  上村さん(中3)

ベルス・メルセス会総長来校 12月11日(月)

250.jpg ベルス・メルセス会総長のシスター弘田が来校され、世界各地にあるベルス・メルセス会の学校や、人を愛することテーマにお話をしていただきました。

 

ダンス部 12月9日(土)

5.png 1.png
萩市児童館で行われたクリスマスカフェにダンス部が招待されダンスを披露してきました。
昨年に続き2回目の参加でしたが会場の皆さんに盛り上げていただき、楽しい会となりました。

幼稚園募集


認定こども園 萩光塩学院幼稚園 平成30年度

園児募集要項満3歳児保育 もも組

(1号認定 教育標準時間認定〈従来の幼稚園〉)


写真をクリックするとPDFが開きます

クラスマッチ 12月7日(木)

 2学期のクラスマッチがありました。男子はサッカー、女子はバドミントンを行いました。
 男子優勝:3-2
 女子優勝:3-2
DSCN1608.JPG DSCN1550.JPGDSCN1094.JPG DSCN1107.JPGDSCN1613.JPG DSCN1554.JPG

高2大学・専門学校訪問 12月5日(火)

 高校2年生が進路研究のために、山口大学とYICスタジオの二方向に分かれて学校訪問をしました
 概要説明や体験授業、キャンパス散策を通して、実際の学校の雰囲気に触れることができました。
DSCN0976.JPG DSCN0970.JPG1.png 2.pngDSCN1001.JPG DSCN1015.JPG

美術部 12月1日(金)

IMG_0370.JPG 無題.png

 美術部では、松陰神社から絵馬の構成・作画を依頼され、1か月余りで完成し、12月1日にお披露目となりました。

 原画は部長の小田さんが描き、それをもとに中高の部員が協力して作り上、文字は書道部の村田さんが書きました。絵馬の制作を依頼されたのは今回2度目で、部員たちは前作を越えようと頑張りました。

 来年は、イヌ年なので、年男の若き山縣有朋が松陰先生から教えを受けている姿を描き、柴犬、白い夏ミカンの花やオレンジ色の実が二人を取り巻いている構図となっています。

 これから1年間、松陰神社の境内に設置されます。早くも観光客の方がこの絵馬を背景に記念撮影を始めています。是非、見に来てください。