卓球バレーボール大会 1月28日(日)

 第3回萩ライオンズクラブ杯卓球バレーボール大会が萩セミナーハウスで行われ、高校1年生が3名参加しました。卓球バレーとは、卓球台を使い、いすに座ってピン球を転がして相手コートへ返す団体競技で、1チーム6人で行われます。萩光塩学院は至誠館大学との合同チームで準優勝することができました。年齢、性別や障害の有無に関係なく誰でも楽しめる競技であり、各チーム声をかけ合い、楽しく熱心に取り組み、寒い中にも温かく熱い1日となりました。

卓球バレー①.JPG 卓球バレー②.JPG

卓球部壮行式 1月30日(火)

 2/2(金)〜2/4(日)に島根県出雲市で行われる、第45回全国高等学校選抜卓球大会中国地区予選会に卓球部が出場します。この大会で、男子は2年連続、女子は初めての全国大会出場を目指します。

 選手たちの健闘を心から祈っています。

DSCN1734.JPG DSCN1732.JPG

DSCN1731.JPG DSCN1730.JPG

卓球部 1月21日(日)

第37回萩市民卓球選手権大会
【戦績】
1部男子シングルス
 優勝 2年 内田(ま)君
 2位 3年 内田(は)君
 3位 2年 柳原君
男子ダブルス
優勝 内田(は)・柳原組
 2位 内田(ま)・縄田組
第42回山陽小野田市近郷卓球大会
【戦績】
一般女子シングルス
 優勝 2年 重安(あ)さん
 2位 2年 重安(な)さん
高校女子シングルス
 優勝 1年 國弘さん
 2位 2年 武石さん
 3位 2年 中村さん
 3位 2年 高村さん
一般女子ダブルス
 優勝 重安(あ)・重安(な)組
高校女子ダブルス
 優勝 高村・國弘組
 2位 武石・中村組
 3位 岩本・末成組

幼稚園 てんしぐみ 2017年度 1月24日(水)

本日、1月24日(水)のてんしぐみは中止です。

園でインフルエンザ、おたふくかぜが発症しているからです。

次回は、2月21日(水)となります。

第6回明るく楽しい介護川柳 1月21日(日)

11.png 中学生・高校生が応募した、「第6回明るく楽しい介護川柳」の表彰式が1/21(日)にありました。
 高校生・一般の部では、282作品の応募があり、入賞5作品の中に高校1年原さん、伊藤さんの作品が選ばれました。また、その他9作品が佳作、入選となりました。
 ジュニアの部では932作品の応募の中から3作品が入選しました

朝礼のことば 1月19日(金)

 2018年が始まって3週間近くが経ちました。今年はいろいろな意味で節目となる年です。

 聖ペトロ・ノラスコがメルセス会をつくって800年、明治維新から150年、第一次世界大戦が終結して100年。

 私たちは過去の歴史を振り返りながら、同じ過ちを繰り返さないために、そして輝かしい未来を構築していくために、これからどのように歩んでいくかべきか真剣に考えていかなければいけません。その中心になるのが、今、中学生・高校生である皆さんです。そのことをしっかり理解しておいてください。

 さて、今月の学院の目標は『平和』です。私たちは誰もが安心した住みやすい社会、つまり世界の平和を願っています。しかし、最近の日本や世界の動きを見ていると、どんどん平和から遠ざかっていくのではないかと不安を感じてしまいます。平和な社会を築くためにどんなにたくさんの規則をつくっても、私たちが安心して生きていく社会になるには難しいものがあります。法律や規則よりも、私たちの身近な生活の中に、人と人とのかかわりを円滑にし、心豊かに生きていくための秘密があるように思います。

 私たちの生活の中には、長い歴史の中で培われてきた暗黙の約束事がいくつかあります。

 親や先生、年上の人を敬うこと。友達の家などを訪問する時、あいさつをするとか、靴をきちんとそろえるなど、マナーや作法といわれるものです。これらは法律で決められているわけでもなく、守らなくても罰せられることもありませんが、人としてすべきことではないでしょうか。これらに反する行為は、人間同士のかかわりの中で相手を不快にしてしまいます。そして、その人の常識が疑われ、信用を失うことにもなりかねません。マナーや作法は、相手を大切にし、失礼のないように、そして円滑な人間関係が築けるようにと昔からの先人たちの願いと知恵が詰まっているのです。

 自分の言葉使い、身だしなみ、態度が、中学生として、高校生として、その年齢にふさわしいものであり、相手を自分と同じようにかけがえのない人として大切に接したとき、そこに平和が生まれてくると思います。

 今年一年、私たち一人ひとりがマナーや作法・礼儀を心がけ、自分の周りから平和が生まれてくるよう努めていきましょう。

萩市駅伝競走大会 1月14日(日)

 萩市駅伝競走大会に、幼稚園・中学校・高等学校の保護者と教員で編成された3チームが参加しました。結果は、一般Bの部で、光塩ファミリー①が1時間18分42秒で2位、光塩ファミリー②が1時間34分02秒で35位でした。また、女子の部に出場した光塩ファミリーは1時間44分34秒で6位でした。

 光塩ファミリー①と女子の部出場の光塩ファミリーは賞状と盾を頂きました。

 皆さん、応援ありがとうございました。

3.jpg DSC04956.JPGDSC04960.JPG DSC04976.JPG2.jpg 1.jpg

書道部 1月8日(月・祝)

 岡山市で行われた「第3回イオンモールカップ高等学校書道パフォーマンスグランプリ中四国決勝大会」に、書道部が山口県代表として出場しました。
 3年連続での出場となった今年は、開会式で部長の末武さんが選手宣誓を行いました。
 本番では、練習の成果を存分に発揮し、力強いパフォーマンスで観客を圧倒しました!!残念ながら入賞はできませんでしたが、色々な学校のパフォーマンスを見て刺激を受け、よい勉強の場となりました。この経験をいかし、もっともっと素晴らしいパフォーマンスが披露できるよう、ますます練習に励みたいと思います!!
 応援してくださった皆様、ありがとうございました^_^
 この大会は、2月3日(土)10:30〜KRY山口放送で放送されます。ぜひご覧ください。
2.png 無題.png

幼稚園 当番活動 1月12日(金)

<年少ほし組>

ほし組では3学期から給食当番を始めました。

給食をこぼさないように緊張感を持ちながらも、

自信を持って当番活動に取り組んでいます。

お手伝いが大好きなほし組さんです。

DSCN8976.JPGDSCN8959.JPG

幼稚園 こま作り 1月12日(金)

<年少ほし組>

お正月を満喫した子どもたちからは、

楽しい思い出話が溢れています。

ほし組ではこまを作り、お正月の遊びを楽しみました。

DSCN8972.JPGDSCN8970.JPG

DSCN8969.JPG

幼稚園 雪遊び 1月11日(木)

<年少ほし組>

とても寒い1日でしたが、子どもたちは

窓から見える雪に朝から心を躍らせていました。

みんなで雪遊びを楽しみました。

DSCN8966.JPGDSCN8965.JPG

DSCN8960.JPG

幼稚園 雪遊び 1月11日(木)

〈年長さくら組〉

積もった雪に大興奮で朝から「雪合戦しよう。」

「雪だるま作ろう!」と計画していました。

寒い中ですが思いっきり雪遊びを楽しんでいました。

次はいつ積もるかな・・・?

IMG_1089.JPGIMG_1088.JPG

IMG_1073.JPGIMG_1071.JPG

幼稚園 わいわいクッキング 1月11日(木)

今日は子どもたちが楽しみにしていたおにぎり作りでした。

お米を研ぐ前と研いだ後の水の色の変化を見たり、

お米クイズを楽しんだりした後いよいよおにぎり作り!

自分たちでにぎったおにぎりを味わいながら給食を食べました。

IMG_1013.JPGIMG_0975.JPG

DSCN8952.JPGDSC03574.JPG

幼稚園 3学期スタート 1月10日(火)

〈年長さくら組〉

いよいよ最後の学期がスタートしました。

元気いっぱいのさくら組さんは、

さっそく大好きなドッジボールで遊んでいます。

残り3カ月たくさん思い出を作ります。

IMG_0944.JPGIMG_0939.JPG

幼稚園 お正月遊び 1月9日(火)

<2歳児 もも組>

今日から3学期のスタートです。

始業式に参加した後、もも組さんでは

動物カルタと福笑いをして過ごしました♡

「あ!○○ちゃんのマークと一緒!」と

たくさんの動物に目をキラキラさせながら

カルタを楽しみました。

DSCN89001.jpg

福笑いでは「おもしろいかお~♡」

「じょうずにできたー!」「うえ!うえだよ!」と

お友だちの応援をしながら

いろいろな表情を楽しむことができました。

DSCN89021.jpg

DSCN8905.JPGDSCN8907.JPG

第50回光塩カルタ会 1月9日(火)

 今年のカルタ会は50回記念大会でした。毎年、中1〜高3までの全校生徒が参加し、クラスや学年を超えた1グループ4人で対戦します。このカルタ会は、取った札のクラス平均枚数を競うクラスマッチになっています。個人も5位まで表彰されるため、毎年熱戦が繰り広げられます。
 来週の結果発表と表彰が楽しみです。
IMGP5505.JPG IMG_4042.JPGIMG_4029.JPG IMG_4030.JPG

3学期始業式 1月9日(火)

DSCN1711.JPG

 おはようございます。そして、あけましておめでとうございます。

 今年のお正月は、穏やかな天気に恵まれました。皆さんはどんなお正月を過ごしたでしょうか?私の正月は毎年テレビ漬けの3日間です。1日はニューイヤー駅伝やサッカーの天皇杯を、2日、3日は箱根駅伝を見て過ごします。特に箱根駅伝は、どこの大学が勝つか負けるかだけでなく、各大学の取り組みや目標、そして走っている選手がこれまで経験してきた成功や挫折などを、映像をとおして知ることができます。さらに箱根で繰り広げられている人生ドラマを見ながら、この感動を皆さんにどう伝えていったらいいかなどを考えながら過ごしています。

 さて皆さん、2学期の終業式で私が話したことを覚えていますか。2学期の終業式で私は『問題解決力』について話しました。問題解決力はトラブルを解決する力だけでなく、目標を達成するために考え行動する力であるとも言いました。そこで皆さん、皆さんは新しい年を迎えるにあたって、新年の目標をきちんとたて、将来の夢を描いてみたでしょうか。

 実は、2学期の終わりに中学校で行われた練成会で、山口教会の李神父様が、目標や夢に関する次のような話をされたそうです。

 皆さんに「夢や目標はありますか?」と尋ねると、ほとんどの人が医者や看護士、先生、スポーツ選手など就きたい職業を答えます。しかし、本当の夢というのは、将来自分がどんな人間になって、どのような生き方をしていきたいかということであって、就きたい職業をいうのではないということでした。まず自分がどのような生き方をしたいかを考え、その手段として職業があるのだそうです。私はこの話を聞いて、なるほどなと思いました。確かに「人の役に立つ人になりたいから医者をめざす」とか、「地域に貢献できる人になりたいから公務員になる」とか言いますよね。これから「あなたの夢は何ですか?」と聞かれたら、まず「私はこんな人になりたい。」「こんな生き方をしたい。」と答えられるようになってください。そしてその次に「だからこのような職業に就きたい」と答えられたら素晴らしいと思います。そのような夢を実現していくために学力や体力はもちろんですが、問題解決力も確実に身につけていって欲しいと思います。


 最後になりますが、3学期は高校入試や大学のセンター試験があります。

 中3・高3の皆さんは : 間近に迎える入試、あるいはもう少し先の卒業後の歩みについて
 中2・高2の皆さんは : 最高学年に向けての準備を
 中1・高1の皆さんは : 入学以降に学んだことを振り返りながら1年間のまとめをしてください。

 今の学年をしっかり締めくくるためにも最後まで良い緊張感を持って努力していきましょう。今年も皆さんにとって良い一年になることを願っています。

幼稚園 たこあげ 1月5日(金)

<2歳児 もも組>

新年 あけましておめでとうございます。

もも組ではお正月の伝統遊び「凧あげ」をしました。

ビニール袋に油性ペンで絵を描き、

「きゅっきゅ」という音を楽しみながら制作をしました。

IMG_8422.jpg

できあがった「凧」を持って園庭で元気いっぱい走って

凧あげを楽しみました。

来週は福笑い、、カルタ、、、どんな伝統遊びが楽しめるのか

ワクワクのもも組さんです♡

IMG_8445.jpg