同窓会奨学金贈呈式 2/20(火)

 同窓会では、学習や部活動で優秀な成績を収めた生徒、あるいは生活態度が真面目でボランティア活動などに積極的に参加し模範となっている生徒に対して、毎年奨学金を贈っています。今年度は、5名の皆さんが奨学生に選ばれました。

 贈呈式には、該当生徒とその保護者に出席していただき、証書と奨学金を贈りました。これからも「光塩生徒の姿」を実践し、まわりに喜びと光をまく人となってくれることを期待しています。

平成29年度奨学生

・中学校 上村さん、矢次さん

・高1 小川さん

・高2 高木さん

・高3 村田さん

2.png 3.png

租税教室 2月20日(火)

DSCN1824.JPG 卒業を間近にした高3を対象に租税教室を行いました。山口税務署から講師をお招きし、税の大切さや意義、これからの課題についてお話しいただきました。クイズ、DVD、1億円レプリカなどを活用しておもしろくかつわかりやすい説明で生徒は集中して話を聞いていました。社会人として大切な知識を身につけることができました。

同窓会入会(高校) 2月20日(火)

DSCN1831.JPG 萩光塩同窓会長の廣澤さんをお迎えし、卒業生に萩光塩同窓会の取り組みや同じ学び舎で過ごして仲間として卒業しても学院の発展のために協力してほしいとのお話がありました。

 さらにご自分のアメリカ留学した時の体験や現在活動されていることを通して、卒業生に「みなさんの最大の良さと力は若さである」ことや「人との出会いは、自分を知る機会であること」また、「自分の文化を知り、他を思いやり、尊重する考え方(多文化共生)ができる人になって欲しい」などのメッセージをいただきました。

幼稚園 椅子取りゲーム 2月19日(月)

<2歳児 もも組>

先週からもも組さんでは、朝の会終了後に

椅子取りゲームをして過ごしています。

最初は自分の座りたい椅子に座れず、

「ピンクがいいー!」と涙もみられましたが

ルールを理解しながら友だちと一緒に楽しんでいます。

DSC03672.JPG

今日から椅子を1つずつ減らしてゲームをしました。

笑顔で「がんばれー!」と応援しながらみんなで楽しみました♡

DSCN9482.JPG DSCN9481.JPG

コース・文化部発表会 2月17日(土)

 コース・文化部発表会があり、高3が2年間コースの授業で学んできたことを、舞台や展示で発表しました。併せて、文化部の発表も行いました。

 10日後に卒業を控えた高3にとって、思い出深い1日になりました。

DSC04919.JPG DSC04916.JPGDSC04903.JPG DSC04912.JPGDSC04918.JPG DSC04947.JPGDSC06572.JPG DSC06043.JPGDSC04928.JPG DSC06092.JPGDSC06410.JPG IMG_4420.JPGDSC04960.JPG DSC04963.JPGDSC06240.JPG DSC06256.JPGDSC06378.JPG DSC06396.JPG

人権講話 2月16日(金)

 山口県被害者支援センターから講師の方をお招きして、人権講話をしていただきました。 生徒一人ひとりに「あなたの大切なもの(ひと)」について考えさせ、それを突然失ったら どうなるかということを自分の体験も含めてお話しいただきました。 命の大切さ、一生懸命生きることの大切さを改めて知ることができました。

DSCN1804.JPG DSCN1808.JPG

テーブルマナー 2月14日(水)

 高校3年生が卒業講座として山口市の湯田温泉にある「ホテル松政」でテーブルマナーを学びました。

 ホテルスタッフの方がマナーについてのお話をしてくださり、説明を聞きながら実際にフランス料理のフルコースをいただきました日頃食べなれないコース料理に戸惑いながらも最後までおいしくいただきました。

  テーブルマナーは社会人として身につけておきたいマナーの1つなので、良い経験となりました。

DSCN1776.JPG DSCN1790.JPGDSCN1785.JPG DSCN1798.JPG

一人暮らし講座 2月13日(火)

 高校3年生を対象に一人暮らし講座を開きました。

 ライセンスアカデミーから講師をお迎えし、一人暮らしに必要なお金に関する知識など、家計管理を中心にお話をしていただきました。

 今日教わったことを忘れず、4月からの一人暮らしに役立ててほしいです。

IMG_2728.JPG IMG_2727.JPG

メルセダリアンインターアクトクラブ 2月11日(日)

チャリティーバザー③.JPG チャリティーバザー①.JPG

 萩市民館で国際ソロプチミスト萩チャリティーバザーが行われ、ボランティアとして参加しました。女性と子どもの生活向上を支援するソロプチミスト萩では本校の卒業生も多く活動しています。当日は朝から小雪の舞う冬らしい1日でしたが、販売スペースや食堂には多くの人が訪れ、賑わいを見せていました。

中学校スキー体験 2月9日(金)

 広島の191やわたハイランドスキー場に、中学生がスキー体験に行ってきました⛷
 担任の先生から一言ずつコメントをいただきました。
 中1担任「初心者ばかりで最初は何度も転びましたが、諦めずに挑戦し続け、最後は担任より上手になりましたね!!若いって素晴らしい♪」
 中2担任「初・中級者はリフトに乗るためのテストをクリアしようと、頑張りました☆転びながらも、何度も何度もリフトに乗り、滑り降りる姿が楽しそうでした!」
 中3担任「さすが3年生☆すっかり心が鍛えられていて、前向きに挑戦する姿に感動!!3年間の成長をしっかり感じました!」

..\
  \              ∧,,∧
    \            ( ´・ω・)
     \        三  /u /フ'フ
\     \        〈///
  \__ . \        ∠∠/
.    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.    |     .|

DSC04892.JPG IMG_0227.JPGIMG_0193.JPG DSC04856.JPGDSC04826.JPG DSC04843.JPGIMG_0199.JPG IMG_0198.JPG

萩市子ども栄光賞 2月13日(火)

1.png 中学校3年の中村(あ)さんが、萩市子ども栄光賞を受賞しました。中村さんは何事にも意欲的に取り組み、書道や英語弁論などさまざまな分野で優秀な成績を収めたことが評価されました!各賞受賞者は以下の通りです。おめでとうございます。
 萩市子ども栄光賞...中3 中村さん
 萩市子ども奨励賞...中3 津田さん
 萩市子ども栄誉の記録...中2 田村さん
22.png 33.png

光塩塾 無料体験のお知らせ


お問い合わせ・お申し込みは、電話にて受け付けております。

TEL : 0838-22-0782

写真をクリックするとPDFが開きます

朝礼のことば 2月9日(金)

 私は日曜夜10時からの「林先生が驚く初耳学」を毎週見ています。「無臭ニンニクの正体は西洋ネギだった」という雑学的な内容もおもしろいのですが、林先生が問題に対する自分の考え方を論理的に明快に説明するところが一番の見所だと思っています。その中で特に記憶に残っているのは「相関関係と因果関係」についての話です。「相関関係」は高1の数学でも習いますが、「英語の得点の高い人が数学の得点も高い」といったような「AとBが同時に起こっている」ことを意味し、「因果関係」は「Aという原因によってBという結果が起こる」ということを意味しています。

 たとえば「親の年収や学歴が低くても学力が高い児童の特徴は、家庭で読書をしていることである」ということを聞くとみなさんは、「読書をすると学力が高くなる」と考えませんか。この番組で紹介された教育経済学者の中室牧子さんは著書の中で、「「学力が高い児童の特徴は、家庭で読書をしていることである」ということは、学力と読書量の「相関関係」があることを述べているだけで、「読書をすると学力が高くなる」といった「因果関係」があることを意味しない、単に学力の高い子供が読書をしているのに過ぎない可能性がある」と述べています。効果的な勉強の仕方やダイエット法などテレビや新聞、ネットなどでいろいろな情報を見るとき、そこに書いてあることが「相関関係」なのか「因果関係」なのかと考えると、それが正しいことかどうかが、よりよく見えるようになるのだと思います。

 ちょっとわかりにくい話だったかもしれませんが、林先生の説明はわかりやすく明快でその考え方に感心させられることがたくさんあります。ぜひこの番組を見てみてください。

Cross-Cultural Days 2月7(水)・8(木)

 今回は台湾からの留学生をお迎えしました。高校生から社会人まで、年齢や職業が幅広い13人の留学生に、中学校・高校での授業や、ホームステイを体験してもらいました。
 歓迎会では一緒にダンスをして、学院全体が大変盛り上がりました。
 たった2日間でしたが、生徒たちはすぐに仲良くなり、お別れの時には涙を堪えてずっと手を振っていました。またいつか、台湾か日本で再会できる日を楽しみにしています。
IMG_4207.JPG DSC05559.JPG
DSC05415.JPG IMG_4142.JPG
DSC05425.JPG IMG_4185.JPG
IMG_4195.JPG DSC05532.JPG
DSC02828.JPG IMG_8076.JPG
DSC02831.JPG IMG_0090.JPG
IMG_0112.JPG IMG_1189.JPG

卓球部女子全国大会へ 2月4日(日)

 2月2日(金)〜2月4日(日)まで島根県出雲市で行われた、第45回全国高等学校選抜卓球大会中国地区予選会において、卓球部女子が初の全国大会出場を決めました。応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
 今後も全国大会へ向け頑張る生徒たちに、応援をよろしくお願いいたします。6.png 1.png
4.png 3.png

山口県知事選 模擬選挙 2月2日(金)

 山口県知事選挙啓発活動として、選挙の意義や仕組みを学びながら、有権者としての自覚や選挙への関心を持つことを目的とした、模擬投票を行いました。
 高2から3名の立候補者と、山口住みます芸人の方が応援演説に立ち、それぞれ「山口といえばこれ!」をテーマに演説をしました。それを聞いた中高生が実際に投票をしました。
 選挙権を持っている高3だけでなく、中学生にも分かりやすく、そして楽しく選挙について学んだ1時間でした。
10.jpg 1.jpg
2.jpg 5.jpg
3.jpg 6.jpg
4.jpg 7.jpg
8.jpg 9.jpg

ボランティア活動 1月27日(土)

1.png 山口県知事選挙を啓発するボランティア活動を高3が行いました。アトラス萩店でチラシなどを配り、県知事選挙への投票を呼びかけました。

朝礼のことば 2月2日(金)

 明日は節分です。節分とは季節の分かれ目の意味で、立春の前日にあたります。暦の上では春を迎えることになりますが、まだまだ寒い日が続きます。風邪をひかないように気をつけて学習や部活動に励んでいきましょう。

 さて、高3の皆さんは卒業試験の真っ最中です。試験勉強を途中であきらめたり、投げ出したりせず、最後までしっかり向き合ってください。これが終わると別れの時も近づいてきます。高3・中3の皆さんは、卒業そして次に来る新しい生活のために、よりよい準備の期間として今月を過ごしていきましょう。

 今月の学院のテーマは「愛」です。皆さんは「愛」についてどのように理解し、解釈していますか。中学生・高校生の皆さんにとっては、愛=恋愛をイメージするかもしれませんが、愛とはただそれだけではありません。今月のテーマである「愛」について理解することは、簡単なようで、実は最も難しいことだと思います。正直私も皆さんにこのテーマを伝えるにあたって毎年悩んでいます。2年生、3年生の人は覚えているでしょうか?2年前は『コルベ神父様』の話を、そして昨年は『良きサマリア人』の話をして、愛について説明しました。このような話しから2月のテーマである『愛』について、少しは理解できたでしょうか?そして実行できているでしょうか?1年生は、『コルベ神父様』や『良きサマリア人』の話しを宗教の時間などで聞いてみてください。

 本校はミッションスクールです。聖書の中に「愛」について何と書いてあるか調べてみました。そこには、私たちは友のために命を惜しまず尽くしていくこと、困っている人を見て、言葉や口先だけでなく行いをもって誠実にかかわること、ねたまず・高ぶらず・誇らないこと、自分の利益だけを求めないことなどと書かれていました。

 私なりの解釈としては、「愛」とは、相手を大切に思い・大事にすること、分かち合うこと、自分の物・時間などを人のために使うこと、自慢しないこと、他人を悪く言わないこと、自分より他者の必要性を優先させること、などだと思います。そして愛とは、毎日の生活の中で、私たち一人ひとりが、小さなできごとひとつひとつに対して、どのように向き合い、どのように行動していくのかが問われているのだと思います。

 どんなにかっこいい彼氏やどんなにかわいい彼女がいても、その人に対して優しいだけでは、愛があるとは言えません。なぜなら、好きな人に優しくすることは、当たり前で、誰でもできることで、その人に自分を好きになって欲しいという見返りを求めているからです。ただの友だちやさらには自分とは合わない人に対してでも自分の力を尽くしたり、自分を犠牲にしたりして、その人達を守ることができなければ「愛がある」とは言えません。自分が輝くことよりも周りを輝かせることができる人が本当の「愛」がある人だと思います。私自身もそのような人になれるよう、努力していかなければいけません。

 私たち一人ひとりが、他者のためにできることは違います。悩んでいる友達に声かけをすること、間違った行為に対してははっきり意見を言うこと、ボランティア活動に参加することなど、「愛」の表現方法もたくさんあります。

 今月は、自分らしい「愛」の形を見つけ、それを言葉にしながら、「自分の周りに喜びと光をまく」生き方を探っていく月にしていきましょう。