同窓会入会(高校) 2月20日(火)

DSCN1831.JPG 萩光塩同窓会長の廣澤さんをお迎えし、卒業生に萩光塩同窓会の取り組みや同じ学び舎で過ごして仲間として卒業しても学院の発展のために協力してほしいとのお話がありました。

 さらにご自分のアメリカ留学した時の体験や現在活動されていることを通して、卒業生に「みなさんの最大の良さと力は若さである」ことや「人との出会いは、自分を知る機会であること」また、「自分の文化を知り、他を思いやり、尊重する考え方(多文化共生)ができる人になって欲しい」などのメッセージをいただきました。