高1職業講話 3月16日(金)

 高1の行事の締めくくりとして、JR西日本山口支店長の浅井昌容さんを講師としてお招きし、「ふるさと萩を誇りに」というテーマでお話しいただきました。

 わたしたちの故郷、萩の現状について、クイズ形式で質問され、ふるさとを活性化するためにJR西日本が取り組まれている、さまざまなお仕事について話していただきました。 その中で、JR西日本が運行している、「トワイライトエクスプレス瑞風」や、「観光列車○○のはなし」のDVDを視聴しました。中国地方の美しい景観に皆感動していました。 将来、ふるさとを離れる人も残る人も、きっと自分の生まれた育った場所に誇りをもつことができると力強く話されました。

 最後に、人生の選択を迫られたとき、あるいは自分の思い通りにいかないときに、いかに与えられた場所で頑張れるかということも、ご自身の経験を交えてお話しいただきました。不平不満を言い、すぐに正解を求めようとする人が多いけれども、自分の選択が正しかったと思えるように努力することが大切であるというお話に、生徒はみな感銘を受けていたようです。

4.jpg 3.jpg