8/27(月) 夏季職員研修会

 徳山カトリック教会主任司祭の柴田潔神父様を講師にお迎えして、教職員の研修会を行いました。
 今回は「主の祈りと私たちにできること」をテーマに、前半は毎朝唱えている「主の祈り」について、解説を聞きながら1つひとつの言葉の意味を考えました。
 後半は、神父様がボランティアスタッフとして行かれた岩手や熊本などの被災地支援や、難民支援の様子のスライドを見ながら、子どもたちや一緒に働く教職員に何をどのように伝えていくかというお話がありました。
会の最後は、グループに分かれてのわかちあい。今日の講話で感じたことや日々大切にしている思いを、いつも一緒に働く仲間と共有しました。
 今日の研修を通して、私たちが学院生活で生徒たちに何ができるか、ここで何をしないといけないのかを改めて考えさせられました。大きな反省と新たな目標、希望をいただいた研修会でした。

img_mv_770.png