11/1(金) 開校記念日

 開校68周年を祝う開校記念日ミサがありました。今年の司式は防府カトリック教会の朴 考鎮司祭で、聖書の言葉について中高生にもわかりやすくお話ししてくださいました。
 そして、ミサの後、光塩会主催の講演会を行いました。今年度の講師は本校の卒業生である柴田美紀子さんで、「2030年にみなさんに残したい世界」という演題で、SDGsについて話していただきました。
 地球の未来を考え、政府や企業だけでなく、私たち一人ひとりにもできることが多くあります。「地球上の誰一人として取り残さない」という言葉が大変印象的でした。世界中の全ての人々が安心して暮らせる地球を目指して、私たちもチャレンジしていきたいと思います。
DSC08240.JPG DSC09977.JPG
DSC09852.JPG DSC09885.JPG