11/3(日) バレーボール部

 第72回全日本高等学校バレーボール選手権大会・山口県代表決定戦が行われました。この大会は「若さでアタック! 春の高校バレー」の予選となっており、各校が毎回白熱した試合を展開しています。

 本校は下松高等学校にて、1回戦を田布施農工高等学校、2回戦は誠英高等学校と対戦しました。新ユニフォームで臨んだ今回、念願の公式戦一勝を挙げることができ、日頃の練習の成果もよく発揮できました。しかし、まだまだ課題も多く残っているので、気持ちを新たに今後も練習に励んでいきたいと思います。

【結果】

(1回戦) 萩光塩 2-0 田布施農工

(2回戦) 萩光塩 0-2 誠英

h-20191103-1.jpg h-20191103-2.jpg