12/19(木) メルセス会シスター来校

 本校の母体であるメルセス会の副総長Sr.イサベル・セマンが、前総長のSr.弘田と一緒に来校されました。今年度は4月以来の2回目の来校です。
 今回はキャロルコンクール、クリスマス祝、吹奏楽部の演奏をご覧になり、「メルセス会の目指す教育がここにある」と大変喜んでいらっしゃいました。
 萩光塩学院は世界と繋がっている学校です。国内はもちろん、今後も世界に目を向けて活動していきます。
DSC08549.JPG DSC08292.JPG