2020年度 1学期始業式


おはようございます。
今日から2020年度が始まります。新2年生・3年生に進級された皆さん、進級おめ
でとうございます。私は、毎年体育館で行われる1学期の始業式では、皆さんが1学年進
級したことによって決意を新たにし、引き締まった顔つきになっている様子を見て、新た
な学年の始まりに大きな期待と喜びを感じていました。
しかし今年度のスタートは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、このような放
送での始業式となり、皆さんの顔を直接見て話すことができません。とても残念ですが、
今日が皆さんにとっての新しい学年のスタートに変わりありません。きっと例年のように
引き締まった表情で私の話を聞いていることでしょう。3月2日から臨時休業となり、学
習や部活動ができない日が続きました。皆さんも悶々とした気持ちで毎日を過ごしていた
のではないでしょうか。4月1日の部活動再開の日、各部の様子を見て回り、久しぶりの
活動に「どうですか?」という私の問いかけに対して、ある生徒が大きな声で「最高です
!」と答えました。日本各地にはまだ学校が再開できず、困っている地域がたくさんあり
ます。いつもは「面倒くさい」とか「嫌だ」と思いがちな学習や部活動も全てを禁止され
てみるととても不自由に感じるものです。このような経験をした今だからこそ、学校に通
い、学習や部活動ができる喜び、友だちと直接顔を合わせて語り合うことのできる喜びを
かみしめて、当たり前と思っていた日々の生活に感謝し、一年間その思いを途切れさせる
ことなく努力し続けて欲しいと思います。
中学校3年生のみなさんは義務教育課程の最終学年として、また高校3年生の皆さんは
萩光塩学院の最上級生として、学校行事や校友会行事・部活動など、その中心となって積
極的に取り組んでください。また3年生は、自分の将来にかかわる進路決定という大きな
目標を成し遂げなければなりません。それぞれの目標に向かって精一杯努力してください

 中2、高2のみなさんは、中堅学年として思う存分、自分を磨き充実させる時です
。3年生を助けるとともに、学校生活に慣れない1年生も助けてあげてください。萩光塩
学院の1年を左右する重要な鍵を握っているのは2年生です。期待しています。 
さて、午後からの入学式には、11名の中学1年生と66名の高校1年生が入学してき
ます。新入生は、2年生・3年生を手本にして学校生活を送ります。良き手本となるよう
に先輩として立派な態度で迎えてあげてください。
それでは、今日から新しいスタートです。夢をもち、夢を膨らませ、夢が実現できるよ
うしっかりと勉強や部活動に取り組み、そして皆さんの成長を見守ってくれる保護者や友
人・先生方に、感謝と尊敬、思いやりをもって毎日を過ごしていきましょう。