【重要】新型コロナウイルス感染症対策に係る臨時休業期間の変更等について

本校では、山口県教育委員会が県立高校に示した方針に沿って5月24日(日)まで臨時休業としておりました。しかし、この度萩市新型コロナウイルス感染症対策本部から「児童・生徒の学力の低下を防ぐため、早期に学校教育活動の再開に努めること」との方針が出されたことを踏まえ検討した結果、中学校は臨時休業期間を5月17日(日)までとし、学校教育活動の再開を1週間早めることとしました。また高等学校については、遠隔地からの登下校時の密集が懸念されることやクラスの規模などから学校再開は時期尚早と判断し、当初の予定どおりといたします。(登校日は23日以外予定どおり実施)

なお、中学校は、5月18日(月)、19日(火)の2日間は、給食なしの午前中授業とし、20日(水)はお弁当及び午後の授業を開始、21日(木)からは給食を提供して午後の授業を実施することとします。中学校の部活動については、20日(水)から再開としますが、当面の間、対外試合・合同練習等は行わないこととします。

新型コロナウイルス感染症については、不安を感じておられる方も多いことと思います。学校においては、対応計画に沿った対策を講じ拡大防止に努めてまいりますが、各家庭におかれましても、毎朝の検温、こまめな手洗い、マスクの着用等について御協力くださいますようお願いします。

※高校は5月21日(木)は3年生、22日(金)は1年生,2年生の登校日です。また、23日(土)の登校日は行いません。登校できない場合は担任への連絡をお願いします。

※マスクは、4月分は学校から支給いたしましたが、今後は各自で準備して下さい。(ご家庭にない場合は学校で販売いたします。)

※感染予防の一つとして喉を乾燥から守るために、できれば白湯やお茶を入れた水筒を持たせて下さい。